いつも ブログにお越しくださり
ありがとうございます

自分も子どもも愛したい!
子どもたちとそこへ関わる
全ての方の笑顔をサポートしています

すまいるセラピー結び
カウンセラー・心理セラピスト
石原由美子です







この春から 職場を変えた私


仕事=理学療法(機能訓練)は同じでも
それ以外の業務や人間関係などは
初めましてなものばかりで・・・


覚悟はしていたものの
それなりに シックハックしながら
頑張っている今日この頃です^^;



また、初の福祉現場でもあり
機能訓練の業務に加えて
介護職員のお手伝いもあるので


ひと言では表現しきれない
私なりのカルチャーショックも
初めは  正直ありました💦💦


そこに加えて・・・


昨年度の1年間は
半日パートだったので


1年振りのフルタイムに


私の身体が悲鳴を上げています
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



こんなにも体力なかったっけ?
と情けなく思うくらい毎日お疲れ💦





と そんな感じで
先日も 身体の疲れが残る
身体の重い そんな朝に



(娘)
かあこ!
今日まで期限の提出物があるよ!
早く 出してよ~!!



と 娘からの思わぬ催促があり
すっかり学校に出す資料のことを
忘れていたことを思い出し



やばいーー!!
いつものパターンだ
早く やっておけばよかったぁ(TωT)


と 朝から 動揺しまくり!!



結局 子供の連絡帳に
お詫びの言葉と
提出日の延期をお願いして

子どもに対しても
学校に対しても
情けない親だと朝から凹みました



しかも 私的な統計では
朝というのは打たれ弱い!(笑)



そんなこんなで この日は 
朝から罪悪感と共に出社・・・


あぁ しまった💦
私が悪かったぁという罪悪感




こんな一日のスタートだから
身体の重さに加えて
心の中もしょんぼりで

さぁ!気合いいれて
今日も仕事 楽しもう!!

なんて いつものようにはいかず・・・

どことな~く 重い気持ちを残しながら
仕事に入りました




すると・・・・


仕事に入ってからすぐに
自分の中の違和感に気付きました


それは・・・




周りの人の表情や言動に
いちいち反応している自分がいること

◆反応した結果
 避けられてるのかな?
 嫌われてるのかな?と
 感じている自分がいること

◆そこに対して
 腹が立つ気持ちや
 悲しい気持ちになっている
 自分がいること





いや~

久しぶりに
「避けられてる感」
「嫌われてる感」を体験しました



そのお相手は 
私を指導してくれる同職の方


入社して1ヶ月近く
丁寧に指導して下さっていたのに




今日は なぜか冷たいぞ?
話す時も目を合わせてくれてないぞ?
返事の声も そっけないぞ?

ん?? なんでだ?
昨日までの態度でまるっきり違うぞ


まさか 
私の事 嫌だったのかな?

まだ 完璧に出来ない私に
今日は 仕事全部 任しているけど

全然 フォローないじゃん・・・・

初めてのご利用者さんのこと
私 わかんないけど
オリエンテーションないじゃん

私のこと
困らせようとしているのか??

えーー!? なにこれ!?
急に 何が起きてるの?
o(・_・= ・_・)o o(・_・= ・_・)o




と まぁ ここまで感じるほど
痛い私になっていました(笑)



ただでさえも 
朝の娘の件で動揺してたのに


私の心の中は
動揺を通り越して半ばパニックでした




久しぶりに 
こんな嫌な気持ちになって
正直 苦しかったです
悲しかったです


☆ ☆ 


でも ここから
心理の勉強が役に立ったんです!



こんな複雑な感情に囚われながらも
少し経ったら冷静になれて


目の前の事実 と 自分の状態

これを区別して観察することが出来ました




↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

まてよ まてよ

これって 独りよがりじゃない?
勝手に被害妄想ストーリーに
ハマってない?

ひとまず 冷静になろう~



【目の前の事実】
◆彼女が 目を合わせない
◆彼女の声が 低い感じ
◆彼女の対応がそっけない
◆今日は 私に仕事を任せきり



【私の状態】
◆嫌われていると感じている
◆避けられていると感じている
◆スタッフさんの中で なんとなく
 居場所がないと感じている
◆慣れない仕事にひとり焦っている
◆身体も重くて辛い
◆朝から提出物のことで凹んで
 今でも罪悪感が残っている




こうやって 
目の前の事実をただただ観察する

そして 自分の状態も観察する


そこに 良いとか悪いとかの
個人的なジャッジは入れずに

ただ ただ 観察するんです




すると・・・・


目の前の事実に反応している
自分自身のこと


特に、心の癖(思い込み)
じんわりと見えてくるんです


そして それに気付くと同時に・・・


目の前の人の状態は
必ずしも自分が引き起こしたモノでもなく


なんらかしら 相手の中の事情で
引き起こされている状況かもしれないと
落ち着いて考えることが出来るんです




私の問題は 私の問題

相手の問題は 相手の問題
(相手がそうする理由は
  相手の中にあるのだろう)





そうなると 見つめるべきは自分!!




◎相手の何に 反応したのだろう?
◎相手の何が 気になるんだろう?
◎その時 どんな気持ちが
 自動的に湧いてきたんだろう?
◎その中にある 思いこみは?
◎それって 本当に本当?
 まぁた 独りよがりじゃない?



と こんな感じで 自分と対話しながら
冷静さを取り戻していきました





私の中にある
すぐにそう思ってしまう思考パターン

◆嫌われているんじゃないか?
◆避けられているんじゃないか?


これについては
以前から 薄々感じてきていたので

これは まさに
私の反応パターンだと自覚しました
\(゜□゜)/(((゜д゜;)))




どこかで
私は 嫌われる存在
私は 避けられる存在

そう無意識で思っている私が居るのです


☆ ☆


目の前の現実に 
意味をつけることができるのは
私たちひとりひとり


言われた事を解釈する時も

目で見たことを解釈する時も


そこには 私たちの中にある
思い癖〈思いこみ)が反応しています


思いこみというフィルターを通して
私たちは 目の前の事実に
意味を付けて受け取っているんです





今回は
新しい人間関係だからこそ
(+朝から罪悪感を持っていた)


普段は感じにくかった自分の思い癖が
発動しやすかったでしょうね^^;
(あイタタ・・・💦)





目の前の事実 と 自分の状態

これを客観的に 区別してみる




これは オススメですよ(*^▽^*)







今日も お読みくださり
ありがとうございます

ご縁に 感謝多謝




IMG_20160330_222822552.jpg