もっと数字に触れたかったんだ… | 元七田講師の幸せがふえる おうちモンテッソーリ

元七田講師の幸せがふえる おうちモンテッソーリ

元七田講師の幸せがふえるおうちでモンテッソーリ

三人のリアルママのおうちでモンテッソーリと
幼児教育の実践記録

赤ちゃんから小学生までのモンテッソーリ教育をベースに
幼児教育の考えも盛り込んだ幸せがふえるオリジナル講座開催中

5歳の男の子、3歳の女の子の
ご兄妹のプライベートレッスンを
ご受講下さいました

感想をご紹介します。

Q.プライベートレッスン
ご受講の動機を教えてください。

夏期に講座を受講して以来、
子どもたちが事あるごとに
「優子さんの家に行きたい。」
と言っています。


よほど優子さんの提示されるものが
敏感期にドンピシャで
楽しいんだと思います。


母は子どもの敏感期に寄り添いたい、
そして満たしてあげたい、
そのためにはどうすればいいかな、
とヒントを得るために伺いました。

{33072228-7995-4CFF-B32A-FBC340C03B88}



Qプライベートレッスンの感想を
教えてください。


母は毎日見ているはずなのに、
優子さんはなぜこんなにも短時間で
子どもの敏感期を
キャッチできるのだろう、
と感動しました。


そして、それに対するアドバイス。


サラリと日常で、
しかも難なくできることを
教えてくださいました。

{A1435709-2614-4892-8B4B-6E8E05F55C1C}


兄妹で預けたため、
兄・妹それぞれに対するアドバイス、
両者ともにできること、
また逆に現状の問題点とその改善策が
手に取るように分かりました。

特別枠を取ることなく、
現状の中でできそうなことなのです。

早速、数字の消去は寝る前に
ってみたら目がキラキラ。

もっと数字に触れたかったんだな、
と思いました。

{9442C3DD-5712-49B7-B7EB-C5E500F954C8}


優子さんに会う
色んなモヤモヤや悩みが
吹っ飛びますね。

エネルギーチャージを
させていただきました。


二人とも
「今度行くときはお泊まりするから
迎えに来なくていいよ。」
と言っていました。
母は寂しいものですね。

千葉県      Y.Y様



この、数ヶ月で一気に
数や文字の敏感期が嵐のように
扉が開いた五歳のAくん

量と数唱はわかっていて
数字をもっとやりたいの状態でした。


そして、感覚の敏感期から
ひらがながたのしくて
しょうがない3歳Cちゃん

必要なものはいつもいつも
こどもたちが教えてくれます。

ただ、ただ、
大人も環境の一要素でしかなく、
こどもたちの姿に感動します。