たのしごとの一冊 | 笹井清範の商人応援ブログ「本日開店」

笹井清範の商人応援ブログ「本日開店」

お客を愛し、お客に愛される商人に、元気と役立つ情報をお届けします


テーマ:

 
商業界でも連載「すごはんまっす~のたのしごと販促講座」でおなじみの増澤美沙緒さんが、初めての著作を上梓されました。
おめでとうございます!

タイトルは『売れる! 楽しい!「手書きPOP」のつくり方』
版元は、実務的な良書刊行で知られる同文舘出版さんです。

先日、やはり小誌でおなじみ日本一のプータロー、坪井秀樹さんとのジョイントで行われたラクーンさんの商売繁盛セミナーでひと足早く手にすることができました。

全国各地にファンを持つ彼女ですが、ほんの6年前までは、自分の書く文字にコンプレックスを持ち、自分のPOPに自信がなかったそうです。

「はじめに」にこうあります。

この本では、このようにPOPに苦手意識を持っていた私が、「POPってすごい! POPって楽しい!」に変わった経験や学びを生かし、「売れるためにこう書くべし!」という売れるPOPの基本だけではなく、POPづくりが楽しくなる目立たせテクニックやアイデアもたっぷりお伝えしています。

ご自身が試行錯誤してきた経験に裏打ちされているから、どのページもリアリティがあります。
そして、伝えたい読者に寄り添った視点があります。

本来、販促とは、仕事とは楽しいものと著者。
そうなるためには楽しむこと。
勇気を出して行動することが成功のカギと教えてくれます。

 
商品は知ってもらったその日が発売日――セミナーで語られたこの一言が印象的でした。
お勧めの一冊です。

冒頭の写真は、北海道倶知安町の素敵な菓子店、お菓子のふじいさんからの出版祝いの特製ケーキ。
いつか取材に行きたいお店の一つです。

 

笹井清範の商人応援ブログ「本日開店」さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります