神さまに喜ばれたと感じた時とは | 成功につながる神社との付き合い方

成功につながる神社との付き合い方

真の成功者が実践している事、それは神社に参拝することです。
古来より日本で大切にされてきた神社を改めて親しみやすく
感じていただく事をお伝えしています。
また、ビジネス活用法、真の日本人のマインドなども
分かりやすく伝えます。

『神事(かみごと)伝道師』
あなたの神髄に寄り添う
魂の道案内をします。

安心して歩いていける、
心の光の案内人
だいこくさんです。




秩父市の三峰神社で
御眷属拝借のご祈祷が終わり
拝殿と通り末社に
行こうとした瞬間!




ある事が起こりました。


この話は、もしかしたら
「信じられない話」
かもしれないので。


信じらてない方は、
遠慮なくスルーしてもらっても
かまいません。




それは、
雨が突然強く
なってきたのです。




傘が役に立たないのでは?
と感じるくらいの強さです。




なので、あまり移動も出来ず
拝殿や末社を眺めながら、
雨が落ち着くのを
待っていました。




すると、ある杉の木が
こんな状態になって
いました。


周りを見ても、
こんな風に白い泡が
出ているのはこの木
だけでした。



まるで、御眷属のオオカミ様が
杉の木にいるようで、
こんなメッセージを
受けた気がしました。



「今日はゆっくりしていきなさい」

「私の力を存分に受け取りなさい」

と感じたのです。




しかも、そう感じたのは
参加した仲間たちも
同様でした。



10分〜15分くらい
経った頃に、
少しずつ雨が
小止みになってきました。



それから、末社も一社づつ
どんな神さまがいらっしゃるのか
じっくりとご挨拶しながら
お詣りしていきました。




もし、あなたがこんな感じ方も
あるのかなと思ったなら。




きっとあなたにも、
神さまのメッセージを
受け取るスイッチが
あるのかもしれません。




その感情を大切に
してみてください。




あっまだ、
途中でしたね。




これからある方に会いに
神社を移動しました。




続きは、次回の記事で!




ではまた



御眷属様ありがとう!





⛩神恩感謝⛩




大国耕造