時間不足 | 香風の日々一期一会

香風の日々一期一会

自分の日常で感じたこと、思ったことをなんとなく書いています。

昨日は、

子どもを帰す時、

少々トラブルがあったものの、

その後は、

何事もなく、

放課後会議もなく、

父兄から電話もなく、

大きな仕事もなく、

静かな放課後だった。


おかげで、

宿題の処理、

テストの処理、

教材の準備、

書類の処理、

・・・

色々と仕事をか続けることができて、

本当に良かった。


しかし、

よくよく考えると、

本来の仕事以外の仕事に時間をかなり費やしている。


学習を教えるのが本文なのに、

生徒指導の仕事もかなりある。


先日は、

登下校、

帰宅後の家での過ごし方の問題で、

その対応、処理に結構な時間をとられた。


よくよく考えると、

子供たちに学習を教えるという仕事が主なのに、

トラブルの処理の方にかなりエネルギーをつかわれたりする。


それに、勤務時間外で対応したり、

勤務時間外に仕事をすることも多い。


休みの日に仕事をすることも多い。


際限なく仕事はある。

きりが無かったりする。


時間がいくらあっても足りない状況だ。