友だちの訃報を知り・・ | 都わすれの「ベガルタ応援日記」
2018-10-10 09:51:30

友だちの訃報を知り・・

テーマ:ブログ

仲良しだった友達の訃報を、昨日ご実家にお伺いしてお聞きし、昨日から何も手に付かない。 

 

4年前の6月までは車を運転し元気だったが、その後難病もあって(それで手術したくても出来ず)2年半くらい前から老人施設に入居していた。 

 

仙台の夜の盛り場「国分町」でスナックをやっていて、定休日の第2土曜日は私たち同級生に開放してくれたよね。 

 

毎月「例会」と称して同級生が集まるが、4~5人の時もあったり20人も集まった時もあった。 

 

病気でお店を辞めるまで3年間も続いた(私は一度も休まず)。 

 

私を送りながら娘も参加していたが、昨日の夜娘からおばちゃんに会いたいって思っていたら入院で会いたかったと、メールがあって泣きながらお風呂に入った。 

 

近くの老人施設に入居後は、何もなければ毎週・・続くていく日もあったり、2年前の3月だったと思うが数えられないほど会った。 

 

最後が7月9日で「朝にトイレで転んだ」と言い、看護人の近くのベッドに寝ていたが、翌日に入院だったらしくその頃は身体も大分弱ってはいたような・・

 

入院もご実家で聞いたが「面会」は家族だけで、携帯も持って行かなかったでその後、連絡が取れてなかった。 

 

先月の27日だったと言うことで、今日は「二七日」だね。 

 

ご家族だけで密葬を済ませたと言うことで、今後は神奈川に住む息子さんのところへだそうで、

今はご実家の菩提寺に遺骨を預かって貰っているらしく、お寺さんに行けばご焼香は出来るって・・

 

娘の「みんなで集まって楽しかったね」に、涙が止まらなかった。 

 

施設ベッドの上で動くのもあちこち痛くて大変そうだったが、「あなたもここにね」って言われたが私はまだ介護認定になってないんだよね。 

 

行くまで待っていてね・・また楽しくお話しようね。

 

 

ブログ村に登録しておりますので、「ポチッ」と応援いただくと励みになります。

にほんブログ村 サッカーブログ ベガルタ仙台へ

都わすれさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス