カルタ遊び

花ト散るらんのベーシスト
柳山カルタのブログ


テーマ:

皆様

明けましておめでとうございます。

今年も宜しくお願いします。


年末は新潟の寺泊という場所で迎えました。

雪すごかったですねぇ。
カルタ遊び

年が明け初詣。


弥彦神社という
とても大きい神社に行きました。

早く行ったつもりでしたが

もうすでに長蛇の列でしたね。

入場規制されていました。
カルタ遊び


カニとボーカルと私。


カルタ遊び


良い年になりますように。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


カルタ遊び

お久しぶりです。


花ト散るらんの写真撮影で秋葉原へ行ってきました。

良い写真が取れました。


そして、その合間にメイド喫茶へ行ってきましたよ。

前からどうしても行ってみたかった所の一つ。


やっと行けました。


嫌がりながらも満更でもない様子のDrダルマ君を誘い

なかなかメジャーっぽいお店へ。


どうやらコンセプトは夢の国との事。

受付へ行くともうそこは夢の国。


「おかえりなさいませ~」


キター!

聞いてみたかったんですこれ。


後驚いたのが、時間制という事です。

最低でも1時間~。

これはもう、なんか違うお店に感じてきてしまいますね。


そして、お店に入る=入国する、という事らしく

「入国するにはこれをやらないと入れないんですよ~」

と言われ、ネコの様な挙動で

「入国ニャンニャン♪」


席に付いてからこの様な事があるのは知っていましたが

まさか入店時に促されるとは思わなかったです。

しかし、羞恥心を捨てねばならぬと分かっていたので


全力でやらせて頂きました。


悪くないです。


席へ着くと

「おかえり~今日初めて~?」

いやいや、それ違うお店でしょ。

そう思いながらも返答し

「何にする?これおすすめだよ~」


うーん、新鮮ですね。

こんなフランクな喫茶店があるのかと。


そして、初めての人は会員証みたいな物が渡されるらしく

「名前なんですかぁ~、なんて呼ぼうか?」

と言われたので

「豚でお願いします」


言えました。ちゃんと言えました。


冷ややかな視線を浴びましたが

これで良いのです。


会員証には豚(一般市民)と書かれていました。

通えばいつか大臣になれるみたいです。


割愛しますが他には、

1時間に一度ある、定員さんが歌って踊るショーを見たり

メイドさんと一緒に食事が美味しくなる魔法をかけたり

WCには何かあるとワクワクしながら行ったら以外と普通だったり

カップルや家族連れの方も結構いるもんだと知ったり

最初と最後以外は、普通の喫茶店とほとんど変わらなかったり

コンセプト的に禁煙だろうと思っていたら、喫煙出来たり

ちょっとしたジョークを言ったらメイドさんが全く笑ってくれなかったり

常連さんぽい方が高価なお酒を頼んでいたりと


色々ありましたが楽しめました。

良い経験でした。


そして最後は出国ニャンニャンです。



ありがとうございました。






















AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


カルタ遊び

お久しぶりです。

何か楽しいものはないものかと探していて

前に少し齧っていたカードゲームをまたやり始めました。


それがこちら

「 Magic the Gathering 」です。


カードゲームのパイオニアなのではないしょうかね。

昔から根強いファンが多いこのゲーム。

コケシさんに勧められやってました。

僕はあまりカードゲームには興味が無かったのですが、やってみてビックリ。


見事にハマってしまいました。


一筋縄ではいかない戦略性。

一見有利に進めていても一気に戦局がひっくり返ることもしばしば。

どれだけ先を見据えられるか、あらゆる可能性を考えられるかが

このゲームの勝敗を分けます。


そして海外出のゲームだけあって、カードの説明を理解するのが難解です。

説明の意味がほぼ直訳だからです。


・エンチャントカード「腐敗したゼンディコン」の場合。

「エンチャントされている土地は、黒の3/3のウーズ・クリーチャーである。

それは土地でもある。エンチャントあれている土地はいずれかの墓地に置かれたとき

そのカードをオーナーの手札に戻す」


・クリーチャーカード「アクームの戦歌い」の場合。

「アクームの戦歌いか他の同盟者が一体あなたのコントロール下で戦場に出るたび

あなたは(あなたがコントロールする同盟者・クリーチャーは、ターン終了時まで+1/+0の修正を受ける)

を選んでも良い」


首を傾げすぎて折れそうになります最初は。

このゲームはやっていく上で少しずつ意味を理解していくのが良いですね。


ルールも実際かなり複雑化してきているので覚えるまでは大変かもしれませんが

一回覚えてしまえば、熱くなること請け合いです。

大人でも十分に楽しめるゲームといえます。


強いカードを集めたいという、コレクター魂にも火を付けてくれます。



バンド活動の狭間で、僕は最近こんな活動をしています。











AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。