昨日のアクセス数は、270ありました。かなり多いです。

 

それにしても、医師の不祥事が多いですね。

何が悪いのか? やはり大学医学部での学生の教育です。

 

何か医学の勉強は、教えているみたいだが、人間的な教育を全くしてない。患者を治療する気などなく、ただ患者から金を盗ることばかり考えてやがる。そんな医師がいっぱいです。若い医師でも、ほんとに態度が悪い。

 

女の医師でも、そうですよ。私は、今年1月に 赤十字病院の糖尿病・内分泌代謝内科へ行ったけれど、そこの女医師がほんとに質が低かった。そいつは薬を人質のように思ってやがる。患者が負担になることばかり命令して、医師の指示に従えないのなら、薬は渡せません、などと抜かす。

 

そして、糖尿病患者なら分かると思うが、病院で渡す血糖値測定チップを渡さない。病院で何度も抗議したが無視されたので、赤十字病院の本部へメールを毎週送ったが、それも全く無視。

私は、たくさんの病院を経験したが、あれを渡さない病院は、はじめてだ。

 

何度も患者が抗議しても、全くの無視。返事すらせん。こら、赤十字アホ病院!

 

>「人道」「博愛」の赤十字精神の下、患者さんに寄り添い続ける医療の提供を

ここを書きかえろ。「患者さんに寄り添い続ける」? あれだけ質の低い女医師をクビにしろ。