本日2回目の更新!
 
 
 
ずーっとバナナジュースが飲みたくて
でも、ミキサー使うのとか
いや、洗うのとかものすごく面倒で。
 
で、これまたずーっと気になっていた
「手もみジューサー」
ようやく手に入れたので
早速作ってみたら…
 
めっちゃ簡単!びっくり!?
 
 
後片付けめっちゃ楽!?!?!?
これ一番重要!!!!!!
 
 
 シリコンで、水枕みたいな形をしてて
内側にすりつぶし用の突起がある。
 
 
 
バナナ バナナ バナナ バナナ バナナ
 
 
 
作り方は載ってるんだけど
 
 
ものぐさな私の場合
 
バナナバナナ1/2本
牛乳牛乳100cc
 
これだけ(笑)
でも、十分に美味しい音譜
 
なぜなら いかに簡単に、いかに楽して
飲みたい時にバナナジュースを作れるか
これが一番重要なのだビックリマーク
 
載ってるやり方は
フルーツと少量の牛乳を入れる
とあるんだけど、検索したら
フルーツが動いちゃって
もみにくいとのことなので
牛乳は一緒に入れない。
 
①バナナバナナ1/2本をざっくり切って入れる。
 
なんなら切らなくてもOK!
今日やってみたから(笑)
 
「食感が楽しめる 手もみジュースが作れる!
適度な食感が残って 食べるジュースみたい!」
という説明書きがあるのに
使い方間違ってるが
 
私はストローで飲みたいので
固まりがなくなるまでもむ。
 
でも今度正しい使い方してみるー。
 
 
もむといっても、ほんの数分。
ホントあっちゅう間。
 
コップにもんだバナナを入れる。
 
このままだと手もみジューサーに
めっちゃバナナが残るが問題ない。
 
 
②手もみジューサーに牛乳牛乳50ccを入れて振る。
 
こうすることで 手もみジューサーの中の
残ったバナナが
キレイにコップへインしてくれる。
 
③コップへ残りの牛乳牛乳50ccを入れて
よくかき混ぜる。
 
以上!(笑)
 
 
私はこのままでも充分甘くて
バナナの味が堪能できると思っているが
家族は、もう少し甘い方がいいそうで
今度はハチミツとか
入れてみようかと思っている。
 
 
 
バナナ バナナ バナナ バナナ バナナ
 
 
 
最も重要である後片付けだが
裏返して、ジャーっと流して
水気をピャッピャときって
調味料ラックに
ちょうどいい棒が突き出てるので
そこへ引っ掛けて乾かすだけ。
 
 
 
バナナ バナナ バナナ バナナ バナナ
 
 
 
コップは、ダイソー。
SNS栄えしそうなのをチョイスしたつもり。
口が広くて洗いやすいのもポイント!
 
 
 
バナナ バナナ バナナ バナナ バナナ
 
 
 
今も作ったバナナジュース飲んでるなう。