今、じわじわきてる…重陽の節句とは? | 溝の口駅徒歩4分 アラフォーからの肩こり、むくみ解消アロマリンパマッサージ FIG(フィグ)

溝の口駅徒歩4分 アラフォーからの肩こり、むくみ解消アロマリンパマッサージ FIG(フィグ)

神奈川県川崎市のアロマとリンパマッサージを融合したサロンFIGです。オーガニックなアロマオイルで肩こり、むくみ、ストレス解放を致します。1日3名限定の隠れ家サロン。溝の口、武蔵小杉、たまプラーザ、二子玉川、自由が丘、三軒茶屋からお越し頂いています。

こんばんは
溝の口駅から徒歩4分
アロマサロンFIGのそらですてれ
 
9月のキャンペーンは
こちらから→
 
 

10月のキャンドル

ワークショップは

こちらから→

 

突然ですが

明日の9月9日は

何の日かご存知でしょうか?

 

それは”重陽の節句”

 

重陽の節句は

五節句のひとつであり

 

1月 ”七草の節句”

3月 ”桃の節句” 

5月 ”端午の節句”

7月 ”七夕の節句”

 

そして締めくくりが

9月 ”重陽の節句”

 

 

古来中国では

奇数は良い事を表す陽数

 

偶数は悪いことを

示す陰数と考え

 

その陽数が連なる日は

めでたい反面

 

不吉なことが

起こると考え

 

邪気祓いをしたのが

五節供の始まりのようです。

 

その中でも

一番大きな陽数(9)

重なる9月9日を

 

陽が重なると書いて

「重陽の節供」と定め

 

不老長寿や繁栄を

願うようになったそうです。


なるほどです。


節句の日にちを

改めて見ると全部、奇数日。


明日はその

締めくくりの最上級

9.9ということですねキラキラ


 

”重陽の節供”は菊を

用いることから

 

別名「菊の節供」とも

言われていて

 

菊は長寿をもたらす

おめでたい花であり

 

強い香りで

邪気を祓うとされて

いたんですって。

 

旧暦の9月9日は

今の10月中ごろにあたり

菊の美しい季節。

 

今の9月9日は

まだまだ暑い盛りで

 

秋らしさに欠け

菊も盛りではなく

 

旧暦が新暦に替わって

季節感が合わなくなり

 

「菊の節供」は次第に

廃れてしまったみたいです。

 

なんだか

寂しい理由ですね〜あせる

 

ハロウィンなんかに

負けないで〜!

と個人的には思うのですが…笑

 

という私も

菊の花って

 

仏花のイメージが

あって

 

何となく

普段に飾るお花としては

 

あまり選ばない種類

だったのですが

 

これがですね

 

最近、お花屋さんに行くと

フェアをよく見かけるんです!

 

お部屋にも

飾れそうな雰囲気で

思わず購入しました




どうですか?


菊の花も今は

素敵な感じなものが色々あって

見ていても面白いんです。


そして

日本の節句には

 

その日に

食べるものにも

習慣があります。

 

その一つが

日本酒(清酒)に

 

菊の花びらを

浮かべて飲むというもの。

 

ルーツは中国で

病弱な王が菊の

 

花びらを浸した酒を

飲んだところ

 

健康長寿を

全うしたことから

広まったようです。

 

この、見た目

粋じゃないですかキラキラ


自分で写真を

撮っていて

 

日本酒ってやっぱり

かっこいいな〜って

 

改めて、眺めて

しまいましたよ。笑

 

話は少し逸れて

オタクっぽい

話をしますが、、

 

日本酒は

ネーミングとラベルにも

萌えるんですよ…

 

なんでしょうね

ワインはそんなこと

思わないけど

 

日本酒は

ジャケ買いしたくなる

魅力がありませんか?

 


最近これまた

増えている

 

洋風ラベルは

味や香りが気になっても

買う気が少し失せます…


渋ければ渋いほど

その日本酒の生き様的なものが


見える感じが勝手にして

選びがちです。笑

 

この感じ分かってもらえる

人いますかね?^^;


海外の人をもしご案内

する機会があるとすれば


私は美味しい日本酒の

お店をご案内したい♪


この佇まい、香り

升と美しいグラスへなみなみ


注がれるあの一連の動作が

ザ、日本って感じで

私は好きなんです。


あっついつい、お酒の話

をすると長くなりますね^^;



話は戻しまして、、


あと重陽の節供は

秋の収穫祭とも重なって

 

「栗の節供」とも

呼ばれているんですって。

 


栗ご飯って本当

美味しいですよね〜


栗ご飯になるだけで

ご馳走になる〜♪

 


 

あーあと

何度、食べられるかな〜

 

と最後は

また食べ物の

話で終わりそうですが、、

 

そう、私がこの

重陽の節句を詳しく

知ったのは

 

ある方の本なのですが

その方は重陽の節句に

菊酒を飲みながら

 

夢を語らうと

その1年で叶う

 

”夢を叶える日”

として

 

大事にされているん

ですって。

 

それは夫婦でも

友人でも一人晩酌でも。

 

因みに私は

夜にちょこっと

 

晩酌がてら

してみようかと思います^^

 

日本もお花を飾る

習慣が

 

徐々に復活して

お花や植物の

お店も増えているし

 

お花屋さんも

日本の行事に合わせて

 

盛り上げてくれる

感じって

 

とってもいいな〜

って思います。

 

重陽の節句は

明日です。

 

ぜひこの機会に

やってみませんか?

 

 

それでは、また〜てれ

 

 

ご予約専用TEL:070-5072-5588(電話予約優先)
ご予約メールまたはお問い合わせ公式HPのこちらから

—頑張る女性の心と身体を整えるお手伝い—
隠れ家アロマテラピーサロン FIG

完全ご予約制1日3名様限定
女性専用サロン
営業時間 10時~22時(最終受付 19時)/不定休


メニュー > 
セラピストについて >
お客様の感想一覧 >


minne or creema
Instagram