2017-02-25 15:29:03

後ろからは何にも来ない

テーマ:ZOIDS ゾイド
どもです(・ω・)ノ




前回作ったクリアパーツを塗装しました。

サーベルタイガーのパーツなので、クリアブラックとクリアブラウンでスモークです。

しかし透明な部品にクリアカラーで塗装するのは難しい(>_<)
今回は1度やり直しただけですみましたが、できればあまりやりたくないです笑







サーベルタイガーの目となる部分は研磨して仕上げました。
ピカピカです。

コックピットハッチを閉めてしまうとよく見えないのが難点でしょうか(^^;



てなわけで…








1986年発売 EPZ-003
サーベルタイガー


某所で1円入手したジャンク品でしたが、いただき物&自作パーツでサーベルタイガー完全復活です。

ゴムキャップは数が足りなかったので全て新しい物に置き換えました。
少し明るいライトグレーのキャップをチョイスしてみたのですがいかがでしょ。


ちなみに旧ゾイドと新世紀ゾイドのゴムキャップは、同じデザインでも形状がけっこう違います。
足りない分を補うよりは、全て置き換えるのをオススメします。








なんて美しいのでしょう…
これぞサーベルタイガーですよね。


尻尾や肩の火器を外して流れる様なラインをさらに強調するのも良し。
不釣り合いなほど武骨な武装を追加してグレートサーベルにするのもまた良し。


もはや説明は不要かもしれませんが…

サーベルタイガーはゼネバス帝国軍のトラ型ゾイド。
この機体サイズとしては初の高速戦闘ゾイドで、最も多く販売されたゾイドとしても知られています。
まさしくレジェンド!








もちろん未組み品も持っています。

未組みと組み済みが両方ある、これがまた格別です笑



サーベルタイガーいかがでしょうか。

皆さんも是非お手元のジャンクを復活させましょう。
改造作品を仕上げるのにも勝るとも劣らない喜びがあります。

そのゾイド、まだ戦えます!

ではでは~(´・ω・`)/~~
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

4 ■Re:歴戦の猛者たち

>Swordさん

お疲れ様です(・ω・)ノ

UVレジンでクリアパーツを作るのはなかなか面白かったのでこれからもちょいちょいやろうと思います。

半透明シリコンも用意しようかと考えましたが、高いんですよねあれ(^^;

3 ■Re:おはようさんです♪

>イェーガーさん

めちゃくちゃ美しいですよね、流石はレジェンドです。

クリアの塗装は気を抜くとすぐ失敗しますね。
ゆっくり何度も薄く薄く…を心がければいいのですが、どうも苦手です(>_<)

2 ■歴戦の猛者たち

お疲れ様です^^/

旧ゾイドのジャンクは宝の山ですよね…!
とはいえ治せるだけの技術がない私にとっては宝の持ち腐れか…

とりあえず旧レッドホーンでも地道に直すとします^^;

それにしてにクリアパーツ自作は夢が広がりますね
色々妄想が滾ります笑

1 ■おはようさんです♪

サーベルタイガーは背中のラインが本当に美しいです(^-^)

自分も大好きですよ

クリアパーツの塗装は自分も苦手です

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。