レパードSは、武騎手のコメントが全てだ「4角で手応えが無かったのは初めて」レース中にバテたんだろうね。



さて、塾生から以下の質問があったのでそのまま貼り付けます。最後にジョッキーコメント有。


質問:関屋記念なんですが馬柱以外に何を参照されたのですか?暑さから牝馬のリピート。これからあの二頭がくるなんて凄い読みです🤩


回答:馬柱しか見てません。ミッキーの馬柱での着眼点は2つ!


① 大きなところから見るんでしたよね👍
新潟マイルが選ぶ勝ち馬は馬格のデカイ馬
550kgあるので該当してます。

② 9ヶ月休み明けでルメにチェンジした理由を推理する必要があった。
ボウマン1着→ルメ3着→内田1着→ルメ1着、前走は昨年のマイルCSG1で戸崎5着で9ヶ月休む。 次のG1は誰かな?って視点。

長期休み明けの年明け初戦が8/11ってコトは、多分11/11マイルCSに向けた賞金の上積みが狙い。
(ココ落としても9月にリトライできる)

もし、マイルCS(京都)でルメに騎乗して貰うには(ルメは新潟で通算数勝しかないのにね)直線の長い新潟のマイル重賞で勝ち負け出来る仕上げにして、気を引く必要があるのかなとのヨミ。



でも、1番人気だから○印にする☝️



ミエノにした着眼点も馬柱から3つ👍

・牝馬最上格(GⅡで0.1差GⅠで0.6差)
ケイデンスは3歳G1なので格下になる。
・猛暑は牝馬!去年も牝馬3頭でした!
(更に、牝馬の中で馬格が最大474kg)
隣の枠が取り消しになった枠のどちらかは馬券に絡む傾向が強い☝️
〔僕の感覚では6割位〕調べたら分かる。


結果格上の牡馬牝馬の2頭の決着と新潟コースが選んだのは、またもや馬格のデカイ馬☝️

僕の師匠が読んだら「何そんなに時間かけてんだアホ」「重賞は格だけ見りゃ良いんだよ」と叱られるだろう。調子と年齢を除けば〔格〕で選ぶのは今も昔も共通している。



最後にジョッキー達のコメントを
ラジオ日経から