HARIMANYOGA『静寂 BEING編』感想集(随時更新)   | そら、空 hariman

そら、空 hariman

re ふたたび  lax ゆるめて  、 空へ

  


テーマ:

2017年12月13日更新

 

 

 

自分をひらくこと。
ただ在ること。
繋ること。
本質を知ること。
それが全部体験できた、スペシャルなワークショップでした。

で、やっぱりコレしかない。
コレしかなかった。
やっぱりコレは愛そのものだった。
と、深い深~いところで気づけました。

それと、最後のペアになって見つめ合うワークで、
摩訶不思議だけど全員が私だった!(笑)
他人は鏡。現実は投影。
これがまた深い深~いところで分かりました。

それにこの体も、私がコントロールしてなかったことにも気づけました。

気づいている意識を体に馴染ませて、コントロールを手放して、今をリラックスして楽しみたいと思います。
またハリマンさんに会いに行きます。
ありがとうございました。

 

 

 

 

いろいろと気づきのある楽しい時間でした~。

全身のタッピングは改めて丁寧に身体をくまなく意識を向けてあげると
存在感が全く違って感じられますね。

手の指をそれぞれ意識しての腕の上げ下げ  は気持ちよかったです。
空間と融合して動きがそこにあったみたいな。
腕から先だけの動きでしたが全身が反応し、ある意味動いてたようです。

最近ギターを習い始めたのですが、
特に左の指の感覚が目覚めてきたとといいますか・・・
やはり意識することは凄いパワーだと思っております。

初体験のアイコンタクトの共鳴は照れますね~。
居心地の悪さを感じマインドが働きました。
そのうち繰り返していくと慣れてきましたが。
シアワセ感に包まれました。
「ありがたいな~」
これってもらったり受けとるってこでとなくそのもの、それだけ…みたいな感じでした。

シャバーサナの起き方も丁寧で骨盤背骨の立っていくプロセスが心地良かったです。
いかに自分の指導クラスが雑なんだろうと思いました(^^ゞ

ではではまた お逢いできますのを楽しみにしております。



 

昨日はすばらしいワークを ありがとうございました。
拙い感想で 申し訳ないですが 申し上げます。

肉体の ひとつひとつに 意識を向ける(タッピング)・・・

すると エネルギーを感じる。 細胞が答える。
静寂が浸透している。

腕が上がる~腕が下がる
~「しない」 から 「ただ在る」~ 起こっている。

確かに 腕が上がり~下がり だが
フィーリングは 微妙な エネルギー むずむず もぞもぞ 

腕を 上げる → 腕が 上がり
腕を 下げる → 腕が 下がる
抜く感じ do→be

「時空を超えるBEING」の ワーク 
エネルギーが 動く 動く ダイナミック

からだが ムーブ(エネルギー)そのもの
全体とひとつになって
表したい・・表す・・勝手に動く・・喜ぶ
(そんな感じ)

共鳴
まさに 静寂・微細なエネルギー・ONE

全体的に ずっと 聖なる臨在を感じておりました。

楽しかった~
また 参加させていただきます。
ご一緒させていただいた皆様、ありがとうございました。




こんにちは。
昨日は、ありがとうございました。昨日はいつもと違った感覚が湧いてきました。なんだろうと考えても、よくわからないのですが、そのうち「あっ」と思う時があるのではと思っています。1日たった今でも、渡る横断歩道がキラキラ輝いて、心穏やかにいます。
日々の暮らしの一つ一つが、なぜか大切に思える今日です。

昨日のワークでは、空を飛んでる風景と目の前に柱が突然現れてきたりと不思議な風景を見ました。そういえば、みなさんと囲んだあたりから、目の奥から意識して見るようにすると、浮き上がる感覚がありました。座っているのに意識だけ頭の上から見ている感じです。
言葉にすると、訳のわからない文になりました。
感想とは言えませんが、すみません。

 

 

 

 

芭蕉会館に着いたときから会場は氣のエネルギーに満ちていて、、、
更に、オームのチャンティングで場の空気がパワフルになり、、、。

三脈を感じて、身体の最先端『今』に意識を集めていると、、、
『今』が断続的にやってきて、、、いつの間にか時間がとまり、、、静まり
肉体の感覚もなくなり
個が溶けて、『意識』だけになってました。

中指と親指のBEINGでは、特に捨て去りたい過去や現実があると言う訳ではありませんでしたが、、、
今まで自分が縛られている時間や空間を突破できるような感覚があり、、、
過去を捨て、くぐり抜けて行く感じでした。

今も、新しく産まれ変わったようなスッキリした感じです。

ワーク後のおまけの共鳴会では、
皆さんそれぞれ個性的な輝きで居られ、聖なる輝きを放っていて、、、
何が人間をしているんだろう!?と、、、。
初対面の方なのに、凄く懐かしく感じたり、、、
ご一緒出来て、凄く嬉しくて感激でした。
たとえ一度でも出会えたことに心より感謝です。

今回のワークでは、躊躇いもなく過去を捨て去った私でしたが、、、
たぶん過去世からサポートしてくださっているのであろう『聖なる存在達』が、相も変わらず傍らにいるのを感じ、、、
その場が神々しくて、胸が熱くなり感謝が溢れ出ました。

ハリマンさん、ご一緒した皆様、貴重な体験を有り難うございました。     
                 

 

 

 

昨日はありがとうございました😊

ハリマンさんのヨガどれも深くてちゃんと表現出来ているか解らないのですが、知りたい自分の知れるヒントを教えていただいたように感じます。

「何かを感じてる自分を感じてるか」のワークではまさに
「こう在りたい」と思いました、とゆうのは3日ほど前に自分のインナーチャイルドがざわざわすることがあってそのことについてずっともやもやざわざわ考えていた自分が居たんです。でもそのことは結局自分の思い違いだったようなんですね。このワークをやっていた時にこの3日前の事が出てきて、コレだ!って思いました。わたしこう在りたいんだ と。そうさしたらマトリョーシカが永遠ポンポン出てきて、マトリョーシカは小さく見えなくなって宇宙に溶けこんでいきました。

オームのチャンティングワークは凄く凄く氣持ち良かったです🌈✨

途中皆さんの声が凄く素敵で聴き惚れて溶けそうでした😆💕

最後のお顔を見つめるワークは最初緊張していのですが、皆さんと向かい合って感じた事は、昨日も仰っていた方がいたのですが、
自分を見ているようでもありました。私には自分の一部分を見せて頂いたように感じたのと、年齢の概念を打ち破るような(「ハリマンさんの顔がどんどん若返って二十歳くらいに変わっていきました」)ワークでした。よく身体はこの世での魂の乗り船と言いますが、見つめるワークではその魂を見るワークなのかな?と感じたりもしました。

ヨガ終わってからは温泉にどっぷり浸かったかのような状態で、凄く緩んでいました。めまい持ちだったりもするんですが、軽めのめまいがあります。
私の中の必要のなくなったものが光エネルギーに変わろうとしているのかなと思ったら嬉しいくなりました😃
ハリマンさんのヨガまた参加させてもらいたいですありがとうございます🙏✨             

 

 

 

            

 

イイ表現が見つかった。"すべては自分の中にある"という事を気づかせてくれたワークでした。

昨日はありがとうございました。昨日のワークで感じたのは、自分の中に居場所があったという事、これに驚きました。宇宙、スペースuniverse と表現方法は色々でしょうが。
居心地の良い場所を自分の外で探す人がほとんどだと思いますが実は自分の中にあるんだよと。母親の胎内ってあんな感じなのかな。ジッとしている自分を違う自分が見つめている様な感覚でもありました。ハリマンのリードがイイんだよ。また行きます。ありがとうございました。
追伸
すべては自分の中にあると言ってみたものの、自分の中も外も無く、seamlessなんだなとも思う。まさにワンネスでみんな繋がってるんだろうか

 

 

     

                          

いつものヨガ教室は勿論、今回の静寂のワークも、インパクトのある素晴らしい体験でした~❇️

自分の三箇所の脈を感じとったり、、、

左右の指先を同時に感じて、ハリマンさんの誘導のままに単純な動作を繰り返す、、、だけなのに~

あっという間に、思考がフリーズして、肉体の感覚も薄れ、意識は指先だけになって、、、

時間の連続性も無く、、、

 

これが 「在る」  という感覚?!

フワッと浮いている感じ

『至福のエネルギー』そのもの、、、

 

気がつくと、信じられないほど時間が経っていて。

目を開けて周りを見ると、驚き👀‼️で、

部屋や人や空気感が、、、

始まった時とは違っていて

 

ホワイトシルバーに輝いてピッカピカで、、、。

 

まさに『静寂』の中にいながら、、、

一方で「すんごい~❇️」とあげあげの自分を発見していました。

 

ハリマンさん、ご一緒だった皆さん、神秘体験を有り難うございました❇️。                                 

 

 

 

        

 

 

こんにちは🌞
昨日 ありがとうございました。

今回、ハリマンさんがブログに予告のアップをした時から、行こうと決めておりました。
娘からの合格の知らせを聞いて、涙がでるくらい嬉しかったのに、次の日から、なぜかスッキリしませんでした。疲れすぎたからかなと思っておりました。

そんな中、午前中のヨガ教室でハリマンさんの話を聞いていくうちに、目の前のベールが開いた感じがしました。


WS 『 静寂 BEING 』  楽しみにしていました。
ヨガの時から、序曲が始まり、できたかどうかは「?」ですが、無になっていく自分を楽しむことができました。
無になることで、本来の自分 見ている自分 囚われてる自分を見つめている自分  をようやく感じることができたと思えました。

この会のおかけで、今度帰ってくる娘にかける言葉が、みつかりました。
自分の陥りやすいところも、再度気付かされました。
娘の体験を通して、みんなにたすけられていることを実感し、ありがたいことだと、あらためて感謝します。

無になることができたのか、わかりませんが、いろいろな風景をみていました。何も考えずただ見ていました。
そこは、路地だったり、細工のこった天井のある建物の中だったり、空の下に置かれた白いベンチだったり、私にしてみては結構リアルな体験ができました。
居心地がよくて、帰りたくなかった  と思っていたような気がします。

感想といえるとのでは、なくなってしまいましたが、
ありがとうございました。

 

 

 

「いつも頭で考えていると首や頭の後ろが痛くなるのですが、今日はそうならず気持ちよかったです。ノーマインドの時は首や頭が楽です」

 

「何もなく・・・何も浮かばず・・・真っ暗で・・・これが『空』?」

 

「ワークが進むにつれて場の周波数がどんどん変わっていくのがわかりました。それとともに自分も変わっていく。周波数の高まりに乗れないこともありました。でも、それに気づいていました」

(ハリマン註:この女性の方のWS後のお顔がとてもすっきりとされていて、この方のそのままの在りようが鮮やかに現れているようで印象的でした)

 

「自分の輪郭、他の人との境界がない感じ。自分?が部屋にひろがっている感じです」

 

「気持ちい~です。温かくなった」

 

ワークショップ後のAさんからのご報告とハリマンの返信

ハリマンさん

『静寂 BEING編』をありがとうございました!

昨日 気づいたことがありました。

日常の中で 突如おきた出来事があって

その流れは 

意外にも パニックにならずに

心おだやかに 手立てを見つけ安心に。

静寂の場の心地良いを 今ここに

日々 ここを根っこにと刻みました

 

(ハリマン返信)            

Aさん、ご報告ありがとうございます。

「〇〇A子」「ハリマン」という「個」に気づいている『気づき(意識)』こそが、より深く確かに存在している本来の自身です。

そして、その意識はメイドイン社会の「〇〇A子」「ハリマン」の心・思考の枠を超えて、純粋な宇宙の在りようとつながっています。

Aさんが今回感じられたように、何かの出来事(ハプニング)によって慌てたり・右往左往している者が自分ではなくて、それに気づいている者=本来の自分自身です。

いろんな例えができますが、「痛みを感じている者」ではなく、「痛みを感じていることに気づいている者」「痛みを癒す者」がより本来の自身に近いです(^^)

その根源は、静寂でありながら躍動していて、静寂でありながら祝祭の場です。

 

(Aさんからの返信)                   

ハリマンさん 

解りやすく ありがとうございます!

個を超えて

宇宙 純粋意識 と繋がり ひとつ

ワンネス意識なんですね。

本来の私の認識が 深まりました。

 

 

 

 

harimanさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス