限りある子育てを笑顔で溢れる日々に。
マザーズコーチングスクール認定マザーズティーチャー148mamaです。

 



2019年じわじわと私の中で湧き上がってきた違和感。

それが、【ママでも出来る】でした。


2018年一年を通して【ママじゃない"自分"】に注力してきた私。

その中で【ママでも出来る】は凄く背中を押されたフレーズでもありました。


でも2019年、それは私にとっては違和感を残すようになりました。






最初は、

【ママでも】っていう「できない前提」に対する不快感みたいな気持ちもありました。

でも、何だかそれは本質をついてない気持ちもありました。


【ママでも出来る】への違和感…

この正体は何なんだろう?


↑本日2回目w


やっと、この正体が分かったのは最近のこと。
これからじっくり綴っていきたいと思います。



「ママでも出来る?」シリーズ。


頑張り屋さんで、前向きで、明るい未来を目指して一歩を踏み出したママへ。

同じように一歩を踏み出した、私なりの視点を伝えたい。