お店を元気にするマーケティング講座-12〈無料〉 | 小さなお店の“愛され力”アップ講座

小さなお店の“愛され力”アップ講座

~お金をかけずに、お客様に永く愛されるお店を創る~


テーマ:

こんにちは!

お店の“愛され力”コンサルタント 石井啓介です。

 

さてよくわからない「マーケティング」を

わかりやすくご紹介するシリーズ

「お店を元気にするマーケティング講座」です!

 

本日から読まれるかたは、第一回はコチラです。

お店を元気にするマーケティング講座〈無料〉

 

今日からは「行動心理学とマーケティング」

ご紹介していきたいと思います。

「行動心理学」と聞くと難しく感じるかもしれませんが、

意外とみなさんの身の回りで使用されているんですよ。

今度は、みなさんがうまく活用して商売につなげていきましょう!

ではスタートです。

 

〈その1〉テンション・リダクション効果

自分にとってちょっと頑張った(日頃なら我慢してしまうけれど今回は手を出してしまった)

と思う時は、買う時の緊張感と買った直後の気のゆるみがありますよね。

そこを突いた心理効果です。

大きな買い物をした時に、すかさずもうひと押しすると「ついで買い」して

いただけますよということ。

「一緒にコチラもいかがですか?」のAmazon作戦ともいえますw

 

 〈その2〉スノッブ効果

これも比較的高価な商品をアピールする際に使える心理効果です。

いわゆる「人と同じものは買いたくない」心理を刺激して購入を促す作戦です。

例えば「限定●個のみ」「うちだけのオリジナル」とかです。

特に、衣服や腕時計、バッグなど、その人のイメージを左右するモノだと、

多少高くてもこれを持つことで他の人とは違って見える、という心理をくすぐります。

 

〈その3〉バンドワゴン効果

これは結構有名な効果です。上の「スノッブ効果」とは真逆の手法で

「みんながいいと言ってるから安心」という心理を刺激するもので

町中ですと「行列のできる店」がこれにあたります。

人がそこに集まっているというだけで何となくの安心感や満足感を得られます。

また、「●●人が効果があると言っています!」「●●年間もご好評いただいてます」

も同じ効果を狙ったものです。

 

〈その4〉カリギュラ効果

誰しも「これはダメ」と言われることでより興味を掻き立てられてしまうことってありますよね。

その心理効果を「カリギュラ効果」と呼びます。

昔、過激すぎるがあまりに上映が禁止された映画「カリギュラ」が、むしろ関心の的と

なったことから命名されたそうです。

「価格」や「内容」が隠してあると気になってしまったり、

「辛い物が苦手の方はオーダーしないでください」とか言われるとオーダーしたくなったり

しますよね!?

 

〈その5〉ハロー効果

ハローとは、「後光」を表す言葉です。

専門家や先生/教授、プロフェッショナルが、評価することで「良いもの」と判断してしまう心理です。

人は何かに価値を見出す時に、ある特定の面のみならず、トータルで判断をする傾向にあります。

このため、売りたい商品の良さを打ち出すだけでなく、有名タレントが愛用してるとか、

どこそこのホテルでも使っている等で、その商品の価値をアピールするものです。

企業の会社概要に「取引先」を公開するのも、この効果を狙ったものなんですよ。

 

どうですか?

難しい「行動心理学」も、意外とみなさん体験されていることに

お気づきかと思います。

ぜひ、みなさんのお店にも取り入れてみてはいかがでしょうか?

次回も「行動心理学とマーケティング」について

引き続きご紹介していきたいと思います。

 

もし読んでいただいて「参考になったな」と思ったら

「いいね」していただき、「リブログ」して

お友達紹介していただきたいと思います。

少しでも、私の記事がみなさんのお役に立てれば幸いです。

 

記事に関することや、それ以外のことでも

お気軽にメッセージいただければと思います。

 

メッセージでお返事できる範囲でしたら

いつでも無料でお受けいたします。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新規事業の立ち上げ、ブランド構築、集客促進、店舗改善などで
お困りではないですか?
課題の本質を見つけだし、一緒に解決策を考えて参ります。
お気軽にお問合せください。
ひとつひとつの課題に、最適なソリョーションを
One 4 One Marketing.

お店の“愛され力”コンサルタント 石井啓介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス