お店を元気にするマーケティング講座-8〈無料〉 | 小さなお店の“愛され力”アップ講座

小さなお店の“愛され力”アップ講座

~お金をかけずに、お客様に永く愛されるお店を創る~


テーマ:

こんにちは!

お店の“愛され力”コンサルタント 石井啓介です。

 

さてよくわからない「マーケティング」を

わかりやすくご紹介するシリーズ

「お店を元気にするマーケティング講座」です!

 

本日から読まれるかたは、第一回はコチラです。

お店を元気にするマーケティング講座〈無料〉

 

これまで勉強した作り手発想の「4P」から、

お客様中心の「4C」の時代になったということで

「4C」の中身についてお話ししています。

 

<マーケティングの4C>

Customer Value(顧客にとっての価値)

Cost to the Customer(顧客の負担)

Convenience(入手の容易性)

Communication(コミュニケーション)

 

今日は「4C」の二つ目

Cost to the Customer(顧客の負担)です。

 

これも「4P」の時代は「Price〈価格〉」と言われていたものが、

お客様が、その商品やサービスを手に入れるのにどれだけのお金が掛かるか。

あるいは、その商品・サービスにいくらならコスト負担できるのか?

を考えましょうということです。

 

「原価が50円かかったので、利益を入れて100円で販売する」という

積み上げ式でなく

「お客様は、いくらなら買っていただけるだろうか?」を考えてから、

原価や利益を考えるという逆転の発想です。

競合商品/サービスがたくさんあり、

お客様に選んでいただく時代になったということが

色濃く出ている考え方ですね。

 

みなさんのお店でも「値付けの失敗」は、

きっとおありだと思います。

今でも、まったく動かない商品/サービスは、

ここが間違えているケースもあるのでは?

改めて「お客様は、いくらなら買っていただけるだろうか?」を

考えていただきたいと思います。

 

では、次回はマーケティングの4Cの三つ目

「Convenience(入手の容易性)」についてです。

お楽しみに!

 

いかがでしたでしょうか?

もし読んでいただいて「参考になったな」と思ったら

「いいね」していただき、「リブログ」して

お友達紹介していただきたいと思います。

少しでも、私の記事がみなさんのお役に立てれば幸いです。

 

当ブログは、

これまで得てきた私の知見/経験で

地域密着の「小さなお店」さんのお役にたてないか?

ある意味「社会貢献」というスタンスで

行っております。

 

ですので、

よくコンサルさんが、ある意味「営業」目的で書かれている

ブログとは異なり、実践ですぐに活かせるコトを

無料でご提供させていただいております。

 

このようなスタンスで書かせていただいておりますので

記事に関することや、それ以外のことでも

お気軽にメッセージいただければと思います。

 

メッセージでお返事できる範囲でしたら

いつでも無料でお受けいたします。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新規事業の立ち上げ、ブランド構築、集客促進、店舗改善などで
お困りではないですか?
課題の本質を見つけだし、一緒に解決策を考えて参ります。
お気軽にお問合せください。
ひとつひとつの課題に、最適なソリョーションを
One 4 One Marketing.

お店の“愛され力”コンサルタント 石井啓介さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス