「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」
 というドラマの題名をパクったようなタイトルになってしまいました。
 (ちなみに、そのドラマは見たことありません。)
 
 郭錠煥先生は、大統領選挙に立候補するようお父様から指示されたにもかかわらず、不信仰にもその指示に従わなかった、という噂をこれまで聞いてきました。
 しかし、実際は、違っていたようです。

 立候補は、されたんだそうです。 
 されたけれど、できなかったというのが真相のようです。

 韓国では大統領選挙に立候補する人で、役職に就いている人は6か月前に辞職しなければならない、という規定があるそうです。
 当時、世界日報の理事長をされていたので、6か月前に辞職していなければなりませんでした。
 しかし、お父様から、突然、立候補するように言われた時、既に大統領選挙の5か月前だったと言います。
 
 それで、
 しなかったのではなく、
 できなかったのです。


 そこで一言
 決め打ちで 取れて嬉しい 鬼の首
 鬼の首 取れた取れたと 有頂天
 
 

       そこで一言は、一矢報いようと、渾身のギャグ?
       
 


One family under God
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会)へ
にほんブログ村