まつきあゆむ過ぎる大阪@大阪CLUB☆JUNGLE

初のワンマンやったみたいでいけてよかったです。


まつきあゆむ、夕暮れの現代音楽、新曲の嵐中心のセットリストでした。カフェオレとかバスストップとか夕暮れとかキャンプファイアとか初期衝動とか全部よかった!すごいスリーピースがよくて、またCDとは違う良さがあってそれも楽しかったです。

今年のまつきあゆむのライブはモックンが叩いてるんですが、これがまたよかったっす!ももこっていう、まつき本人がさくらももこに書いた曲があるんですけど、その時にモックンが首からタンバリンぶら下げてハーモニカ吹いてたんがかわいかったです。

ベースのおじいちゃん(OZZYCHANG)もかなりよくて(ノリも)、もうこのメンバーでまつきあゆむBANDとして活動してほしいぐらいでした。



最後の物販でメンバー全員でてきました。CDにサインもらえたんすけど持ち合わせがなく(泣)かわいいTシャツとステッカー買ってステッカーにサインしてもらいました。腰の低い方でとても好感がもてました!実物は中村俊輔(サッカーのほう)に似てた、と思う。明日家に帰って、新曲「関西弁の女」を作るそうです。月曜の深夜にはmyspaceにアップされているでしょう!今はツアーソングがアップされてます。これもまたオススメ。
モックンには「うんぽこ@チキンジョージ以来です。」みたいな話をしてしまったんですが、イヤな顔ひとつしないでその頃の懐かしい話とかを終始ニコニコしながら話してもらいました。そんなに飲んでないと思うんですけど酔ってましたねー。


こじんまりとしてまったりとしたライブは久々やったんですが、ちっちゃいハコを存分に楽しみました。



年末にまたきてくれるみたいな話を聞きました。これまた楽しみがふえたぜー!

AD