こんにちは、たかしっちです。

 

今日は月(2)の月18日・白い律動の魔法使い/kin214で、サイ時間単位に対応するキンは今日は「5猿」になります。

 

はじめに今日のテレクトノンです。

 

今日のテレクトノンのカードの配置です。

 

今日の日付(18日)のカードです。

 

 

今日(18日)の7:7::7:7です。

 

今日のキン(6魔法使い)、ジャーニーボード上ではここです。

 

拡大しました。

 

今日は、0から始める13の月の暦と題してお送りします。

 

 

この画像はこよみ屋さんの13の月の手帳ですが、今日はG暦で「9月9日」、13の月の暦では「月の月18日」になります。13の月の暦をたくさんの人が情報を発信していますが、初めて触れる人には難しいとききます。今日はどんな日だの、何週目だから何色だの、まだまだ他にもたくさんの情報があふれかえってますが、忘れてはいけないのが、これは『暦』なんだってことです。

 

ここが一番のポイントです。暦ですから毎日見ますよね・・・・??次はいつ休みが来るのかって・・・曜日しか気にしてないかもしれませんが(笑)。そういう人はまず日付を気にしていきましょう。

 

そして13の月の暦関連のアイテムも数多く販売されていますが、たかしっち的にお奨めなのは、こよみ屋さんのA-3カレンダーです。

 

 

この画像はたかしっちの作業場に張ってるカレンダーを撮影したもの(画像がボケてますが)ですが、見てのとおりシンプルです。細かい説明もなく、G暦の日付と13の月の暦の日付と月の満ち欠けが記載されています。さきほど書きましたように13の月の暦はカレンダーですので、これでいいんですね。

 

このカレンダーから今日を導きだすのは、まずはG暦の日付を確認します。今日は9月9日なので、9月9日を探すと、LUNAR MOON18日というのがわかります。明日は10日なので19日ということになります。まずは、それだけで大丈夫です。その下のマークが気になるかもしれませんが先送り(スルー)してもらっていいです。じぶんの部屋をお持ちでしたらすぐ確認できるところへ。なければキッチン。お奨めはトイレの扉(座った時に目の前の高さになるのがベスト!)です。

 

なぜなら、トイレって必ず一人になる空間であり、落ち着ける空間(本を置いている人もいますよね)でもあるので、じっくり見るにはいい場所なんですね。まずそこからはじめていきましょう。ただこれだとつまなくなるので、次にお奨めするのは、自分の月誕生日を知りましょう!

 

 

 

この画像はたかしっちの誕生日を、緑色の丸でその他の青い丸は月誕生日を表していますが、たかしっちは2月27日生まれで、13の月の暦的には「GALACTIC MOON 21日」になりますので、月誕生日は21日ということになります。ですから毎月21日に青い丸を書きました。タイミングよく、G暦今週の水曜日9/12日が13の月の暦の21日になりますので、月誕生日ということになります。

 

ここでのポイントは13の月の暦の日付は必ず同じ位置にいるということです。画像をご覧ください!同じ場所に21という数字がありますよね。なんでか??毎月の日数が28日だからです。横の列が7(7日です)でそれが4回繰り返すという構造になっているので、おのずと毎月同じ数字(日にち)が並ぶということです。この28日という周期こそが、人が地球という星に住む生き物としての周期になりますので、まずはこの周期に身体をあわせましょうということです。身体を慣らすといってもいいかもしれません。

 

いま使っている暦は毎月の日付がバラバラですね。1月から大の月(31日)と小(30日)の月が交互にくるのに、突然大の月(31日)が二ヶ月連続(7月と8月)続いた後、それまで奇数月(31日)が大の月なのにいきなり奇数月が小の月(30日)にチェンジしたりしています。何でこうなってるのかという詳しい話しは、たかしっちの暦の講座で1時間ほどかけてお話しをしますので、ご興味がありましたら連絡くださいませ。

 

話しがそれてしまいましたが(笑)、毎月バラバラの日付を、13の月の暦をつうじて身体の周期である28日に統一することから始めてみてください。この暦を使うとシンクロが起こるということをいいます。もちろんたかしっちもそういう説明をするときもあるんですが、身体の周期を28日で整えてやれば、シンクロが普通の状態だということなんです。

 

反転させれば、シンクロの状態じゃないことがそもそもおかしいということなんですね。これは暦を使っていようがなかろうが、シンクロが多い人は多いです。それは、なぜなのか・・・それは身体の周期で生きているからなんですね。スポーツでいえば身体感覚ということになります。この感覚は他の動植物と同様に人間にも標準装備されていますがほとんど使われていないので、28日周期をつうじて身体を整えて目覚めさせていきましょうということです。

 

どうですか、これならできそうでしょう?たし長い間使ってないので、リハビリに少し時間を要するので、根気よくやっててくださいな。たかしっちが使い始めた2000年の頃よりも使っている人たちは多いので、暦のユーザーさんに出会う確立も増えているので出会えたときには、どうやって使っていますかって聞いてみるのもよろしいかと思います。

 

山梨県内にお住まいの方でしたら、甲府市中小河原の平和通沿いにあるグルテンフリー&ローフードのお店『麻美カフェ』に来ていただければ、オーナー(妻ですが)はもとより、お客さんの中にユーザーさんもいますので、お話しが聞けるかもです。日々暦を見ながら、そういう場所や人たちとのふれあいをとおして少しずつ身体感覚を取り戻すようにしていってくださいませ。

 

タイミングを見ながらになりますが、次の1にはいっていきたいと思います。

 

それでは、素敵な時空の旅を!

 

インラケッチ☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~

ヘンプいやしやでは、13の月の暦のマンツーマンの個人レクチャーやお友達同士等の、少人数での勉強会を予約開催しています。受講してみたい方はご連絡くださいませ。

講座時間と回数(3時間×3回(9000円)ですが、1回(6時間で9000円)でも可能です。また、回数はご希望にあわせることもできます。上記料金には講座用の資料代も含まれます。

交通費をご負担いただきますが、5名以上集めていただければ、全国に出張講座いたします。講座時間はご希望にあわせられますのでお気軽にご相談ください!

takashi_kin120ahau@yahoo.co.jp

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

赤い宇宙の月の年月(2)月18日・KALI 6魔法使い/kin214
PSI~5猿