餌木のローテーション | 13DTのブログ

13DTのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

晩秋も終わりつつ冬の季節到来ですけど、まだまだ釣れてる情報を耳にすると頑張っってしまう。(^▽^;)

お昼すぎに出発してまだ明るいうちから狙ってみることに。偏光を通して海面を見てるとコロッケサイズ、トンカツサイズのアオリイカが泳いでました!

日が暮れて二時間ほどノーバイト、場所を移動して2投目にやっとファーストヒット。(^ε^)♪

 

エギマル3.5deepでゲット、干潮潮止まり前の少し強いはらい潮でした。

そして潮止まりを迎えて場所移動、ノーバイトで満ち上がりを迎えて再び同じポイントに戻る。

上げ潮が若干ききはじめてたはらい潮で、エギマル3.5Fでゲット。そして徐々に潮の流れも強くなってきて。この後また、エギマル3.5deepに付け替えてあて潮ポジションで2杯追加。そしてそして潮の勢いは更に増してくる。

更に流れが強くなって、今度はエギマル過跳3.5deepで2杯ゲットキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

 

すると、前回も同行した和田君が場所移動してもいいですか~o(TωT )

このポイントだと自分んの釣り見失いそうでと言ってきた?!

・・・・そういえばまだ1杯も釣れてないしな(;´Д`)ノ

 

仕方がないので和田君の得意な、[純一コーナーポイント]に移動!

ポイントに到着して私は竿を出さずに少しばかり和田君の釣りを見学。('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)

少し目を離した瞬間、キタ━(゚∀゚)━!の掛け声。

満面の笑みでした(笑)

ほっとして私も少し離れた所で、ドスンーとキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

エギマル4F、波止の先端満ち上がりはらい潮ヨレの中で3バイトめで乗せました!

 

まぁ~エギの選択は人其々だけど、エギマルにはサイズは勿論フォールスピードが異なる豊富なバリエーションがあるので大変助かってます。しかしそれだけではカバーしきれないのも事実で、その間を埋めるためにプラスチック餌木も使う事があります。何よりも、どの様なシチュエーションにも対応出来るようあらかじめ多種多様に用意することで釣果につながる近道かと思いました。

 

タックル

竿:スペシメン76tiptop、84swingtop

餌木:エギマル3.5F, SF, 3.5deep,  4F ,過跳3.5F,3.5deep他

ライン:PEリアルデジテックス0,5号

リーダー:フロロ2号~2,5号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DTさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス