激流ナイトエギing | 13DTのブログ

13DTのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

アオリイカを釣りに行く約束していた和田君を誘って、雨予報の中でかけてみることに。

道中釣り雑談で盛り上がりながら取り合いず行き先だけ決めて移動。(^~^)

 

釣り場付近に到着するとすっかり日も落ちて暗くなっていた、さてさて何処で釣ろうか考える?

入りたいポイントは無数にあるのだが、瀬戸内の場合、潮の干満差が大きいので時間を見ながらベストなポイントを選ばなければならない!車を走らせながら、このポイントもいい、あそこもいいよなと言いながら数箇所過ぎた所で、なんとなく気になった波止で足を止めて釣り開始。

まずは、波止の先端と中程に二人別れて狙ってみる、風はそれほど吹いてないけど潮は飛んでいた。

すると早速、波止の先端で釣ってた和田君がニヤニヤしながらDTさん来ましたよ~ってぶら下げてキター Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!

 

プレッシャーかけて来るね(゚ー゚;

そして潮も風も勢いを増して、辺りを見渡すと釣り人は私たち二人だけに・・・

流石に横風がきつくなってきたので波止伝いに移動して向かい風にポジションを変えてアプローチ!この時点で向かい風、激流あて潮状態。通常3.5寸フリーフォルの餌木では諦めるか、こんな状況下で竿を出す人は居ないだろう。

 

そんなポイントで今回、大活躍してくれた餌木がこれ!

エギマル3.5寸deep!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

向かい風でも飛距離が出せて、激流あて潮ですっと沈んでさっとライン処理出来てあとはシャクってテンションフォールさせると連発。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ

餌木が近くにきても直ぐにピクアップさせずにキッチリ足元までシャクってやることがキモです!

そして今回の最大が・・・・

960g、キロ足らず寸止め∵ゞ(´ε`●) ブハッ!!

この日、和田君はdeep餌木持ってなかったから最初苦戦してたけど巻錘でなんとか対応、次回はdeep餌木を用意してくるとのことです。

 

タックル

BREADEN:SPECIMEN84swingtop

BREADEN:EGIMARU 3.5F、3.5D、4F

ラインPE よつあみReal dtex #0.4号

リール シマノ バンキッシュ2500HGS

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DTさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス