ランドセルの構造紹介-縫製工程【バンド箇所】|近大付属小のミニランドセル | シンプルな牛革ランドセルを東大阪で作っています。

シンプルな牛革ランドセルを東大阪で作っています。

丈夫でレトロな型の本革ランドセル手作り工房です。
6年間保証-低価格で販売。
半かぶせタイプも人気あります|便利な持ち手付
全国どこでも送料無料。


☎TEL06(6727)5947


テーマ:

当工房はブログタイトルにもある通り、

シンプルかつ丈夫なランドセルを作っているのですが、

代表的な各パーツの主な製造方法は他メーカーとほぼ同じだと思います。
ランドセルの構造と並びに縫製工程は大きく分けまして、


◆カブセ箇所

◆横マチ箇所

◆前段・仕切り箇所

◆バンド箇所

◆背裏箇所


の5か所(5工程)です。



↑今回はその中からバンド箇所の構造と縫製工程を紹介いたします。



↑まず最初に上画像の生地(パーツ)はランドセルバンド箇所の

どこに使われているパーツか解りますか?

○2つあるのと、このままは使わずもうひと加工してから使用するのがヒントです。

回答は最後の方ダウンに出てきますにひひ


↑各パーツを生地から抜き取る鏨(タガネ)です。



↑バンドの主なパーツ

バンド裏側と内蔵のスポンジです。

画像左上は背裏素材と同じソフト牛革

内蔵スポンジはEVAという固めの弾力のあるスポンジを使用:お子様の肩にフィットします。


↑画像上がバンドの本体生地:スムース牛革

下がスポンジを各パーツで巻いて出来たバンドの裏側です。

↓生地を合わせればバンド箇所の下仕事は完成です

【下仕事中の工房風景です】



続きまして・・

↓バンド箇所は肩バンドだけではなくて、


↑ランドセル底(錠前箇所)に取り付けられていて

肩バンドとバックルで止めるパーツを『小紐(こひも)』と呼びます。



↑小紐の主なパーツ
画像上が小紐の本体、下2つが裏側素材です。


↑肩バンドと小紐をバックルでつないで止める時に通す輪っかです。

小さなパーツですが強度が求められる箇所なので本体素材と同じスムースを使用しています。


↑小紐に使用しているダルマカン(左)とサロン美錠(肩バンドとつなぐためのバックル)

余談ですが、

創業以来の金具で、一度も壊れた記憶がありません。(40)
論より証拠で使用され続けた歳月が金具の頑丈さを物語っています。


肩バンド、小紐のパーツ共、組み合わせて下仕事完了後、

仕上げはもちろんミシンで縫製です↓


手作業の工房光景や商品自体の画像などの方が購読者様の評判が良かったので、

使用機械系の画像はあまり載せてませんでした。

結局、機械紹介は画像と型番の紹介位しかできませんので、

ミシン画像は多分初めてのUP。

初めて紹介すると思います。



↑SEIKOミシン【フラットベッド】

平台付のミシンですのでランドセルの立体的な箇所ではなく

平面のパーツは全てこれで縫製します。


↑肩バンド縫製・小紐縫製に使用するのは

20番の糸(テトロン:ポリエステル100%)

それに見合った21sizeのミシン針。

※ランドセル縫製に使用する糸の中では比較的細い糸ですが、

ダイヤフェザーのテトロンは強い糸なので大丈夫です。



↑縫製中


↑バンドと小紐の出来上がりです↓


★もうお気づきかと思いますが、

最初の画像

2つあるのがポイントで

このままは取り付けません↓







↑肩バンドと小紐をバックルでつなぐ箇所の

バックルの下側に来るパーツです。

※バックルの正式名を美錠(びじょう)といいますので、

《美錠うけ》と当工房では呼んでいます。

美錠うけ右側・楕円形の穴にバンドを差し込みます。


↓完成後ランドセルに取り付けるとこのようになります。


以上手短に、はしょった部分も多々ありますが、

ランドセルの構造と縫製紹介【バンド編】

でした。


今回縫製紹介の為、主に撮影に利用しました、

【牛革スムース・ベーシックタイプ《ピンク》】です。

パステル系ではなく濃い目のピンクに染めていただいています。

※染色工程での、色の明暗ではなく特に牛革表面の艶は、毎年誤差が出ます。


----------

◆工房日記◆

----------

過去に仕上がったミニランドセルです。


↑ご依頼ランドセルからパーツを裁断した直後

(添えているハンマーやペンは大きさの比較の為)

カブセパーツのマークを見たら解る方は解るんでしょうねにひひ

私立小学校指定のランドセルです。

↑素材は人工皮革(おそらくクラリーノ)




【使用素材:クラリーノ黒(やや艶が消えた素材)】

・近大付属小マーク

・ノーマルタイプ


★6年間使用済みランドセルのミニサイズ加工受付中です。

ミニランドセルにリメイクのオフィシャルページへどうぞ。



★★★★★★★★★★★★★★★

ランドセル全商品紹介カタログの記事

ご購入者様からのサンクスメッセージ の記事

★★★★★★★★★★★★★★★

------------------------------

◆工房よりお知らせ◆

------------------------------

入学用ランドセル販売中です。

□在庫状況

★ご入学用ランドセルの生地見本郵送できます。

 ※生地の切れ端なのでちと不細工ではありますが、色と生地の質感をお確かめいただくには十分かと思います。

⇒ご請求ページはこちら


6年間使用済みランドセルのミニサイズ加工受付中です。

 

⇒ミニランドセルにリメイクのオフィシャルページへどうぞ。


 

[ナカノランドセル]

工房のオフィシャルページへリンク(別窓)

★営業時間:09:30-17:00

12時前後~1時間程お昼休みいただきます。

★定休日:水曜日定休

水曜日が祝日の場合は木曜定休

★少人数手作りの小さなランドセル工房です。

工房には年中誰かは居ると思いますが、

ご不安な方はお電話確認されてからのご来店をお勧めいたします。

【工房までの地図を表示する】


  


にほんブログ村

中野隆二【ナカノランドセル工房】さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス