なぜ、カザン?日本郵便の悪意を感じる | ロシア大好き

ロシア大好き

高校生の時からの憧れの国、ロシア。
ついに、ロシアで生活を始めました。
よろしくお願いします。


テーマ:

日本郵便の悪意を感じる。

 

9日にEMSを東京から送ってもらっているのだが、

日本の国際局を発送から

次の情報がなかなか来なかった。


14日になって、やっとロシアに到着の情報が来た。


ロシアはロシアでも届いた場所は、カザン。・・・

 

カザンと言えば、モスクワから700kmくらい離れていて、

2018年のワールドカップの時に、

日本代表が合宿した地である。


いつもはモスクワ(一度だけペテルブルクに着いた)に着くのに、

なぜかカザン。

 

しかも、カザンは日本からの直行便の飛行機はない。


なぜ、カザン?

 

これは、日本郵便が

ロシアならどこの都市でもいいやと

荷物を放り込んだ気がする。


しかも、ロシアは遅延が出ていますと

日本郵便のホームページにいつもホームページに載せているから、

多少遅れてもいいよねという気のゆるみというか、

ロシア郵便のせいにできるというか、

適当に作業された気がした。

 

ロシア郵便はいつも遅延と情報があるが、

そんなことはなく、

むしろ日本郵便よりも処理が早く、

EMSだとだいたい5日間で届いている。

 

今回は、届く荷物の中身を使う日が決まっているため、

それに間に合わないと困るのである。

 

カザンに到着後、荷物が不自然な動きをして遅くなれば、

ロシア郵便の問題だが、

そうでなくこのまま順調だとしたら、

私は日本郵便の方がよほどひどいと思う。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ロシア情報へ
にほんブログ村

チェブラーシカさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ