ホテルの割引 | ロシア大好き

ロシア大好き

高校生の時からの憧れの国、ロシア。
ついに、ロシアで生活を始めました。
よろしくお願いします。


テーマ:

今回の日本滞在は

夫と会員カードを作っているホテルに泊まった。
ポイントが貯まり、

1泊分は割引を使えるということで使った。
しかし、この割引を間違ったとかで、

後で、2500円追加するように言われた。

どういう割引になっているか、

何の説明がないまま、

チェックアウトになった。
チェックアウトの時に、

領収書を渡されて、

初めてどういう割引かが分かった。
でも、チェックアウト時は、

成田空港へ向かうバスが気になっているから、

どうなっているのかゆっくり聞く暇はなかった。
モスクワ行きの飛行機の中で

やっと領収書を見た。

平日は高くて、

休日や祝日は安いというのは知っていたが、

祝日であるはずの1月2日の料金が

ホームページで見た金額より

非会員価格よりも高い。

間違ったのではないかと思った。

 

モスクワに着いてから、

ホテルにスカイプで電話をした。
すると、ポイントを使って割引を使う場合は、

ネットに載っている金額と違う

正規の金額からポイントが引かれるのだそうだ。
私は7200円から

ポイント分6500円が引かれると思っていたのに、

一度正規の金額9000円にあげてから

ポイント分の6500円が引かれていた。

たしかに、6500円引かれているが、

1800円上げた後の6500円だから、

4700円分しか引かれていない。

それについての説明は

チェックイン時も何もなかった。

6500円分引かれると思っていたのに、

実際は、4700円分しか引かれていないという

騙された感は非常にあった。
せめて、フロントでこういう計算になっていますと

説明してくれれば、

そっかあと思ったが、

電話では、

「そういう説明は一切行っておりません。

(文句があるなら泊まるなって感じの言い方)」の一点張りだった。
夫もここのホテルは

富士山が見えないと言っていたから、

部屋が空いていなくて元旦にやむを得ず泊った駅から遠いけれども、

富士山が見えるホテルの方にこれから泊まろうと思った。

こちらの方が1000円安いし、

フロントの人も親切だし、

何よりも景色がいい。

たとえ、駅前であっても、

誠意のない対応をするこのホテルには泊まらない。
夫のポイントを使いたかったから、

今回はあえて夫の名前で予約をした。

夫が外国人ということで

細かな説明をしなかったのかもしれないが、

これが、「おもてなし」の日本の対応なのか?と思った。


ということで、私は、本社へ今回のことを報告する。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

チェブラーシカさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス