エンターテインメント法務に関する書籍です。

 

SNS上の権利侵害やエンターテインメント業界の労働問題など実務において関心が高いと思われるテーマについて、あらたに8個の設問を新設したとのことです。

 

・最新の法改正等に対応し、また、スポーツ選手の肖像等の商品化契約、Vチューバーの起用と契約、SNS上の権利侵害やエンターテインメント業界の労働問題など実務において関心が高いと思われるテーマについて、あらたに8個の設問を新設して改訂!

・映像・出版・スポーツ・ゲームからインターネット、イベント、プロダクション等をめぐる実務対応を解説!

・権利の保護対象・契約等利用形態、事故・トラブル対応から関係法律の知識、海外取引における留意点等を72の設問に集約し、平易に解説した実践的手引書!

・エンターテインメントにかかわる事件の最前線で活躍し、日頃から研鑽を重ねている弁護士による丁寧な解説!

・弁護士等法律実務家、エンタメ業界関係者の必読書!