本日、平成30年度特定侵害訴訟代理業務試験合格発表がありました。

 

合格者は79名でした。受験者、合格者は減っていますが、合格率は52%と例年並みです。

 

この試験に受かっても、侵害訴訟に関与する機会は実際には多くありませんが、民訴法やその実務の基礎を学ぶことで、鑑定、審判、審決取消訴訟、警告状送付等の実務に役立ちます。

 

この試験にチャレンジする方が、もっと増えて欲しいと思っています。

 

http://www.jpo.go.jp/torikumi/benrishi/benrishi2/shingai_h30_goukaku.htm

平成30年度特定侵害訴訟代理業務試験合格発表

 

http://www.jpo.go.jp/torikumi/benrishi/benrishi2/h30_shingai_result.htm

本日、平成30年度特定侵害訴訟代理業務試験の合格者を発表いたしました。
今年度の本試験の結果は、受験志願者数が168人、受験者数が152人に対し、合格者数は79人、合格率は52.0%となりました。

1. 平成30年度特定侵害訴訟代理業務試験の結果

  • 志願者数 168人(前年193人、前年比13%減)
  • 受験者数 152人(前年177人、前年比14.1%減)
  • 受験率 90.5%(前年91.7%)
  • 合格者数 79人(前年88人、前年比10.2%減)
  • 合格率 52.0%(前年49.7%)
  • 平成30年度能力担保研修※2修了者の合格率 66.3%