著作権に関する近刊です。

 

『JASRACと著作権、これでいいのか』に、新たな内容を大幅加筆した新刊です。

 

尻すぼみ法改正、判決前の使用料徴収と、それへの反発、世間の認識と乖離する著作権問題を、米国弁護士がわかりやすく解説したそうです。

 

2019年1月、改正著作権法が施行。
私たちの未来は本当に良くなる?

音楽と豊かに暮らすために。
尻すぼみ法改正、判決前の使用料徴収と、それへの反発……。
世間の認識と乖離する著作権問題を、米国弁護士がわかりやすく解説。

2018年3月にポエムピース社より刊行された
『JASRACと著作権、これでいいのか』に、新たな内容を大幅加筆した新刊。