特許庁が、知財アクセラレーションプログラムというものを始めたそうです。

 

これは、知財戦略構築の必要性を感じているけれど具体的な実行に移せていない、何から始めればいいかわからない、というベンチャー企業を対象に、知財やビジネスなどの複数分野の専門家を含む知財メンタリングチームを一定期間派遣し、ベンチャー企業のビジネスに対応した適切な知財戦略による事業の加速をベンチャー企業の皆様と一緒に目指すプログラムだそうです。

 

本プログラムで支援するベンチャー企業の公募は本日が締切ですが、本プログラムに参加する専門家の募集は12/31までです。

 

我こそはベンチャー支援の専門家という方は、応募されてみてはいかがでしょうか。

 

http://www.jpo.go.jp/sesaku/kigyo_chizai/startup.htm#01_ipas

知財アクセラレーションプログラム
IP Acceleration program for Startups(IPAS) ★公募中!

本プログラムは、知財戦略構築の必要性を感じているけれど具体的な実行に移せていない、何から始めればいいかわからない、というベンチャー企業を対象に、知財やビジネスなどの複数分野の専門家を含む知財メンタリングチームを一定期間派遣し、ベンチャー企業のビジネスに対応した適切な知財戦略による事業の加速をベンチャー企業の皆様と一緒に目指すプログラムです。

 

プログラム概要

  •  知財の専門家とビジネスの専門家がチームになって知財戦略構築をご支援します。
  • 派遣期間はフォローアップも含め9月頃~2月頃を予定しています。
  • 知財面での課題をお持ちのベンチャー企業のご参加をお待ちしています。

プログラムの詳細については、募集要領(PDF:503KB)をご覧ください。

 

ベンチャー企業公募

本プログラムで支援するベンチャー企業を公募します。

公募期間

7月2日(月曜日)~7月23日(月曜日)

応募方法

応募フォーム(XLSX:42KB)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、事務局メールアドレス(ipas-office@tohmatsu.co.jp)までメールでご送付ください。

専門家募集

本プログラムにご参加いただく専門家を募集します。

活動内容
  • (1)知財メンタリングチーム
    ご登録いただいた専門家の中から、知財メンタリングチームを組成します。
  • (2)スキルアッププログラム
    専門家同士の知識交換・補完交流を目的としています。ご登録いただいたすべての専門家の方が、スキルアッププログラムへご参加いただけます(任意)。
登録対象

下記(1)または(2)に該当する者。(詳細は専門家登録要領(PDF:213KB)を参照)

  • (1)ベンチャービジネスの専門家(ベンチャーキャピタリスト、アクセラレーター、コンサルタントなど)
  • (2)知財の専門家(弁理士、弁護士など)

★知財メンタリングチームに参加したい方だけでなく、ベンチャー企業支援に興味のある知財専門家の方、知財戦略に興味のある投資家の方など、スキルアッププログラムへの参加を主に希望する方のご登録も大歓迎です。

登録期間

7月20日(金曜日)~12月31日(月曜日)

登録方法

専門家登録フォーム(XLSX:141KB)をダウンロードし、必要事項をご記入の上、事務局メールアドレス(ipas-office@tohmatsu.co.jp)までメールでご送付ください。

FAQ(XLSX:15KB)