今週の週刊東洋経済と週刊ダイヤモンドは、両方ともAI関連の特集が組まれています。

以前あった、AIが人間を支配する、人間の仕事を奪うといった根拠のないものではなく、AIなどシステムが活用される中、人間がどのようなスキルを身につけるべきか、議論されるようになってきました。

 

昨日のメルマガにも書きましたが、AIの利活用が具体化して、地に足の付いた議論がされるようになってきました。AIなどシステムはあくまで課題解決のためのツールに過ぎません。ツールは使いこなせば良いだけです。

 

東洋経済にある、読解力、論理力、数学力が重要なのは、その通りと思います。

週刊ダイヤモンドのプログラミング能力はどうでしょうか?

 

プログラマやシステムエンジニアになる方は一部ですので、プログラムそのものよりも、基礎になる数学や論理を学ぶのが適切でしょう。この点は東洋経済に軍配が上がります。

 

宗教、生物学などリベラルアーツが重要というのはその通りでしょう。昔の旧制高校や大学教養課程ではリベラルアーツ重視だったと聞きますが、その後の大学院重点化など大学の専門化は失敗だったと言えます。

 

AI(人工知能)時代に求められる能力とは?
これから十数年後、AIに負けない能力を身に付けるため、現在の子ども世代にどんな教育を受けさせればよいか。
わが子をAIに負けない子にするためのノウハウと考え方が満載。徹底的に親目線で、AI時代の教育を考える特集。

【第1特集】AI時代に勝つ子・負ける子
AI 時代の人間に必要な力が見えてきた
INTERVIEW│新井紀子●国立情報学研究所教授
誌上テスト 親子でトライ(1) 読解力 リーティングスキルテストで読解力を診断
教育先端都市・戸田市の挑戦 読解力を最重要視する理由
大学入試も激変 教育現場に迫る2020年問題
INTERVIEW│鈴木 寛●文部科学大臣補佐官
誌上講義 親子でトライ(2) 論理力 カリスマ講師・出口汪が教える論理力
世界で通用する伝える力を磨け
次世代型スキルを養う異色の教室
AI 時代に必須の能力、達人はこう見る INTERVIEW│野村直之/中島さち子/三谷宏治
誌上講義 親子でトライ(3) 数学力 あなたの「数学脳」を試す3問
私立文系はAI時代に生き残れるか 数学回避が招く年収格差
気軽に理数に触れる 体験施設を親子で活用
INTERVIEW│安宅和人●ヤフーCSO 「AIを使い倒せる人がどの職種でも活躍する」

 

大前研一氏がズバリ指摘

「AI時代に生き残る人材の条件」
人工知能(AI)が世の中に普及していく中で、「仕事をAIに奪われるのではないか」という漠然とした不安を感じている人は少なくないと思います。そんな時代を生き抜くために必要となるのが、AIを味方にする教養=プログラミングと、AIで代替できない教養=リベラルアーツです。


本特集では、第1部プログラミング編、第2部リベラルアーツ編として、ビジネスパーソンに必要な必須教養をわかりやすくまとめました。

●大前研一氏インタビュー「AI時代に生き残る人材の条件」
●チェックテスト:あなたのプログラミング的思考はどのくらい?
●すぐ実務に使えるプログラミングの「基本のき」
●リベラルアーツ特別講義:宗教・哲学・歴史・文化・生物学の視点から生き方を学ぶ
●花王・澤田道隆社長インタビュー「私の世界観を一変させたリベラルアーツ研修」

【特集】AI時代を生き抜く
プログラミング&リベラルアーツ

「Prologue」 10年後に産業界は一変する 自ら学ぶ人以外生き残れない
(Interview) 大前研一●ビジネス・ブレークスルー代表取締役
AI時代の必須教養の時間割

「第1部」 AIを味方にする教養 プログラミング
(1時間目) 部下のコンピューターの力を伸ばせるか 変わるマネジャーの条件
南場智子●ディー・エヌ・エー代表取締役会長
(2時間目) 問題形式でみるみる身につく プログラミング的思考
あなたはどれだけできる? プログラミング的思考度チェック!
(3時間目) 出だしでめげない! 入門講座 プログラミングの「基本のき」
実際のコードを確認してみよう!
(Column) 言ってはいけないこの一言 エンジニアと上手に付き合う法
(4時間目) 知らないと落ちこぼれてしまう 今後5年のAI技術トレンド
(Interview) 村上陽一郎●東京大学名誉教授

「第2部」 AIで代替できない教養 リベラルアーツ
(5時間目) リベラルアーツとは何か 「知識」ではなく「学ぶ姿勢」
四大文明の思考法を知れば世界が分かる 橋爪大三郎●社会学者
リベラルアーツで読み解く時事問題 宗教から見たトランプ現象の正体
森本あんり●国際基督教大学学務副学長
日本人が知らない中国と韓国の本質 儒教文化のコアを知る
科学と人文学の橋渡し 生物学に生き方を学ぶ
本川達雄●東京工業大学名誉教授
(6時間目) AI時代のリーダーの必須条件 本質的な物事の見方を磨く
澤田道隆●花王代表取締役社長
MBAでは得られない価値判断の基準 リベラルアーツ研修の中身
(Column) 「ほぼ日の学校」で大人が古典にはまる理由
リベラルアーツ関連書籍リスト