著作権に関する近刊です。

 

著作権の根っこを理解して、コンテンツを正しく守り、そして使えるコンテンツは存分に活用していく。そのための基本を一緒に学ぶテキストとのことです。

 

 

【特集1】
著作権をめぐる
表現と権利の物語


クリエイティブに関わる法や契約。
特に著作権はもっとも身近な法律と言えます。

自分が作ったコンテンツがどのように守られているのか、
あるいは、誰かの権利を侵害してしまっていないか……など、
気になってはいても、やっぱり「法律」って難しそう。

しかし本来、著作権とは「芸術や文化をより豊かにする」ためのしくみ。
それも、新たなメディアや社会環境に応じて、変化が求められています。
著作権の根っこを理解して、コンテンツを正しく守り、
そして使えるコンテンツは存分に活用していく。
そのための基本を一緒に学んでみましょう。

■ 著作権とクリエイションをめぐる4つのエピソード
「ミッフィー対キャシー事件」
「『Asahi』ロゴマーク事件」
「森のくまさんパロディ事件」
「海賊版リーチサイト摘発事件」

■PART1 著作権という法律の基礎的なコンセプトを「知る」
*著作権と著作者人格権
*著作物って何だろう?
*著作権の外側にあるもの

■PART2 作者の権利と利用者の権利、お互いを尊重しながら「守る」
*CASE BY CASE
—―これってアリ?ナシ? クリエイターのための著作権Q&A

著作権って実際、クリエイティブや作品制作をしていくなかで
どんなふうに関わってくるんだろう。
クリエイターが気になる16のケースバイケースな疑問を法の専門家に質問!
かっぴーによるマンガ『左ききのエレン』に登場するクリエイターたちと
誌面コラボレーションでお送りします。

*INTERVIEW
ワンダーフェスティバルを支える
「当日版権」システムとは

*動画カルチャーのリーガルデザイン

■PART3 豊かな文化を築くために開かれたコンテンツを「使う」
*パブリックドメインをめぐる取り組み
*クリエイティブ・コモンズのしくみ
*INTERVIEW
『BEATLESS』の世界設定を共有するプロジェクト
アナログハック・オープンリソース
小説家 長谷敏司インタビュー