昨日、知財管理 2017年9月号 目次が公表されました。

 

今月は特許情報関連として、PCT国際段階と五極国内段階における先行技術文献調査に関する考察があります。

 

初代知財高裁所長を務められた篠原 勝美先生の論文もあります。

http://www.jipa.or.jp/kikansi/chizaikanri/mokuji/mokujinew.html

親会社の子会社に対する便益供与にまつわる会社法及び税法上の諸問題 坂元 英峰 1289

 

企業が利益相反(コンフリクト)について考えるべきこと 青木 潤 1302

 

ブロックチェーン技術のための知財戦略 大石 幸雄 1313

 

知財高裁大合議判決覚書-オキサリプラチン事件をめぐって- 篠原 勝美 1323

 

欧州特許庁拡大審判部G1/15の紹介-毒入分割出願問題の解決に向けて- 佐伯 奈美/ルドルフ ワインベルガー 1334

 

PCT国際段階と五極国内段階における先行技術文献調査に関する考察 国際第2委員会 第3小委員会 1345

 

インド特許の実施報告書の記載様式に関する研究 国際第4委員会 第1小委員会 1359
 
再生医療分野における特許戦略及び特許審査の三極比較研究 医薬・バイオテクノロジー委員会 第1小委員会 1371
 
グローバルな営業秘密管理の研究 マネジメント第1委員会第1小委員会 1387

 

企業内情報システムについて-ビッグデータ解析を踏まえて- 情報システム委員会第2小委員会 1401

 

判例と実務シリーズ:No.473
プロダクト・バイ・プロセス・クレームと明確性要件 藤井 康輔 1417