エンターテイメントの法務に関する新刊です。

 

著作権の契約についても、採り上げられているようです。

 

映像・出版・スポーツ・ゲームからインターネット、イベント、プロダクション等をめぐる実務対応を解説!


権利の保護対象・契約等利用形態、事故・トラブル対応から関係法律の知識、海外取引における留意点等を65の設問に集約し、平易に解説した実践的手引書!

エンターテインメントにかかわる事件の最前線で活躍し、日頃から研鑽を重ねている弁護士による丁寧な解説!

弁護士等法律実務家、エンタメ業界関係者の必読書!

 

http://www.minjiho.com/shopdetail/000000000938/

第1章 著作権(24問)

Q1 テレビ番組企画
Q2 テレビ番組表
Q3 ゆるキャラ
Q4 ゲームのキャラクター
Q5 登場人物の衣装
Q6 テレビ番組と映り込み
Q7 写真と写り込み
Q8 観客参加型作品
Q9 映画の場面の商品化
Q10 プロジェクション・マッピング
Q11 体操
Q12 対談
Q13 コミケ
Q14 漫画
Q15 オンラインゲームとチート・裏技
Q16 盗作
Q17 書籍掲載の写真や絵画等の接写
Q18 サンプリング楽曲
Q19 AI、動物による創作物
Q20 ネタバレ
Q21 スポーツ中継の視聴
Q22 SNS画像の報道利用
Q23 まとめサイト
Q24 戦時加算

 

第2章 パブリシティ権・人格権(10問)

Q25 アーティストの氏名/バンド名
Q26 やってみた動画
Q27 応援風景の利用
Q28 物のパブリシティ権
Q29 建築物の番組利用
Q30 建築物の広告利用
Q31 事実の利用
Q32 芸能人とプライバシー権、人格権
Q33 データ利用
Q34 位置情報