Japioの米国特許権利移転データベースのサービスが開始されたそうです。

 

USPTOサイトでも、Assignment Databaseを使えば、権利の移転状況を調べることはできますが、このサービスでは、Japio-GPG/FXとの連携を重視しているようです。

 

今日時点で、価格は不明です。

 

http://www.japio.or.jp/service/service06.html

★米国特許の権利移転情報を構築したデータベースです。
 米国特許の最新の権利者情報や権利譲渡状況の履歴等を確認することができます。パンフレットはこちらをご覧ください。


蓄積データ

・権利譲渡者、権利譲受者、特許の出願番号・公開番号、発明の名称等を蓄積しています。


蓄積範囲

・1980年8月から現在までの米国特許及び特許出願の譲渡情報を検索することができます。


Japio-GPG/FXへのリンク

・1976年1月6日以降に公報が発行された出願については、Japio-GPG/FXを利用して、
書誌情報及び特許請求の範囲の情報を閲覧することができます。


更新サイクル

・毎営業日にデータベースを更新します。最新の情報を検索・照会することができます。