こんにちわ

りーりーです目



先日書いた


のつづきです




ちょっと長いですが
お付き合いくださいお願い





保育園で息子が

えーくん(仮)に噛みつかれて

しっかり歯型をつけられて帰ってくる



わたしが覚えてるだけでもう4〜5回



1度や2度じゃないので

さすがにもう

「お互い様ですから」

言えなくなり



悩みに悩んで

園長先生に直談判した



コメント欄に下さった方の意見も

参考にしました


まだ返信できてないですが

本当にありがとうございます






UMAくん我が家の紹介です

夫(同い年アラフォー)との産後の夫婦不和
2歳息子、0歳娘の年子のことを書いています


流れ星Twitterはじめました
フォローしてね⇨こちら♡



牛しっぽ牛からだアメトピ掲載記事牛からだ牛あたま






園長先生と言っても
いい意味で貫禄のない方なので
とても話しやすい

すごく気さくで
気軽にお話しできる
近所のおばちゃんみたいな
雰囲気の先生


園長先生も
息子のいる未未満児クラスの
ヘルプに入っているので
様子は把握しているし
えーくんの噛み癖のことも
当然知ってるし
止めに入っていることも聞いていた



結論からいうと園長先生に話してよかった


担任より距離のある立場の人と
話ができたからだ





園長先生の話から
わかったことがいくつかある



◉えーくんはうちの息子だけを
標的にしているわけではない

◉園としてはえーくんは
気持ちのコントロールが苦手な子としている
なかなか感情を抑えきれないし衝動的

◉おもちゃの取り合いして
ケンカになって
噛むときもあるが
何にもなくても
通りすがりに噛みつく(!)
おいおい頼むよ…

◉後ろから突然噛むので
止めようがないときも多い(!)
思い返せば息子は背中をガッツリ噛まれてたな…


◉えーくんはことばの発達が遅く
なかなか自分の気持ちを表現できない


◉えーくんのために
えーくんのクラスの保育士をひとり増やした
流血事件のあと、担任が一人増え
3人担任になった









園長先生と話したのが朝
この日の夕方
待ち構えてた
えーくんのママから
謝罪があった

謝ってもらいたかったわけでもないし
わたしがえーくんママの立場になることも
あり得るわけだし
お母さんを責めても仕方がないし
返答にも困った




えーくんのママから聞いてわかったこと

◉家ではほとんど噛みつかない
これが一番驚いた
5ヶ月くらいの妹のことを
噛むかと思ったらやらないらしい
なんで?

◉家では問題行動が
ほとんどないので
なかなか注意できない


◉発達障害とかADHDかと思って
カウンセリングも行った
病院じゃないので診断してくれない
病名がつくのかどうかも教えてくれなかったので
よくわからない

◉「今日〇〇くんに噛みました」など
トラブルを避けるためとし
園はちくいち教えてくれない
ので相手の親に謝ることもできない

うちの息子だけでも4〜5回も噛み跡つけられて
帰ってきていることを知らなかった

これは園側にも問題があるような気もする
うちは息子がかなり話せるようになったので
「今日えーくんにどーんとされた(突き飛ばされた)」とか
本人から報告があるから
客観的に何があったか園にも確かめるし

傷痕がすごいので
被害者側のうちには毎回報告される

でも加害者側には毎回は報告がないらしい

それってなんかおかしくないか?

えーくんはまだほとんどお話ししないから
本人からママへの報告はなかなか難しい




◉保育園変わることも考えている
いやいや、そこはうつっても同じだろ
場所が変わるだけで何も解決しない
だしえーくんのために保育士増員してくれて
なかなか神対応だと思うけど







に伝えても解決しないし

えーくんママの立場になっても
あちこち謝らないといけないし
我が子の問題行動に
ストレスでハゲそうだし

わたし
本当は子ども同士のことに
口出しするつもりもなかったんだけど

息子が痛い思いするのが
やっぱり嫌だし
いつか誰かが
また大怪我になるんじゃないかと心配


3つの立場になると
もう何がなんだかわからなくなってくる



いろんな子がいるんだよってことを
保育園で感じてほしいとは
思ってたけど

まさかこんなことになるとは…




今のところ解決策とない


やはり時間の経過を待って
えーくんや息子の成長を待つしかないのかなもやもや








やっと見つけたー!
子どもの手指の除菌につかってます




宇宙人しっぽ宇宙人からだオススメお得情報宇宙人からだ宇宙人あたま





24時間限定で半額♡


綿マスク
洗って何度も使えるので
マヌカハニーで免疫力アップ
今、売れてます!
最後まで読んでいただき
ありがとうございましたイエローハート