あれれれれ、な、毎日 inイギリース

あれれれれ、な、毎日 inイギリース

毎日あれれれ?な人の、あれれブログ

結婚したらインド
そしたらアメリカ
日本に戻ってきて
そしてお次はイギリスへ〜

ロンドンでオムツケーキ、リボンワークのサロンをしておりまする。


テーマ:
さーて


しっかり者の姉さんがいない間


なんだかんだ姉さん大好きな下二人
お姉ちゃんいなくて寂しくなって
なんかしんみりしちゃうのかな
少しは母さん楽になる感じかなw


とか思ったが大間違い


下二人のタッグが強すぎて
誰も抑えてくれる人がいなくて
母さん初日に卒倒寸前…笑


姉さんが常日頃いかに
この二人を手前でガードしてたか
まさかの母が思い知る


姉さーん!カムバーック!!笑


さて


最近お天気が良いもんで
毎日庭で自転車の練習


そして疲れて夕飯時にはちょー不機嫌w


ある日いきなり


「お豆STARのクッション作りたい」
(無駄にSTARの発音が良い)


とか言い出して
綿の柔らかさに笑いが止まらない


そして出来上がりが
パッツパツ


ある日は信号機が壊れまくって渋滞どころかコミュニティの出口までに1時間かかり、動ける気がしなかったので


隣町まで歩いてお買い物
ますます大人用スクーターが欲しくなるw


次女は金曜にアセンブリーがあり
何やらセリフを覚えなければとかで
弟放置して永遠にセリフの練習
→弟、怒り狂う


どうにか終えて一安心
次女も緊張はするらしい…笑


さて金曜日


6時に学校にお迎えだからな
夕ご飯も早めに作っておいて
明日の補習校の準備もしとこうかな


と、思ったら4時過ぎ


「バスが壊れた。子供たちは無事。今からバスを直しにかかる」


とテキスト…
それに続いて


「バスは8時頃到着予定。子供達はなんか食べるから大丈夫。学校のオフィスは閉まってるから、このテキストで続報を待て」


えええええ


そしたら6時前


「バス直った。到着予定8時。迎えはコミュニティ入り口まで。変更があればテキストする」


更に7時50分頃


「バスは8時10分に到着。長い一日だったから時間厳守で迎えに来て」


…だろうね。
そりゃ長い一日だったでしょうよ…


ってかバス壊れるって。
そしてそれをその場で直すって。。


ともかく8時にお迎えに行き、バス待ち
バスが見えて親御さんも大歓声


バスから降りてくる子供達は
みんな疲れきってぐったり顔…


パパママに会えて泣いちゃう子
もう話す気力すらない子
時々、まだまだ元気な子ww


色んな感動の再会を横目に姉さんは


「あのね、色んなことした!」
「あの木より高い所位に飛んだ!」
「おっきいブランコしたよ」
「アーチェリーもした!」
「めちゃくちゃ楽しかった」


と、疲れてるだろうに喋り続けてくれて
帰ってすぐ、ふらふらとベッド直行…笑


さて翌日
(補習校)


起きれるはずもなく
一応聞いてみたら


「うごけない…」


と…笑


そうだよね、そらそうだ、
無理して体おかしくしてもいかんし
ゆっくり寝て休んどこ…


まぁとにかく無事に帰ってこれて
更には思ってた以上に楽しんできて
親としては本当に嬉しい限り


親と離れて自分の事は自分でやって
それだけでだいぶ自信に繋がったはず


イギリスの子供達は
送り迎えも親と一緒で
日本の子供達みたいに
一人でコンビニに行ったり
一人で留守番したりもしちゃダメで
お泊りなんかはしてたとしても
親と離れて数日過ごすなんて
ほぼした事が無い子ばかり
  

そりゃ泣くよね
心配だったよね
不安だったよね
よく頑張ったよね 
親も泣くよね


なんか凄い経験したなぁ
先生達にも感謝だなぁ


そんなことを思ったPGL


ひとつだけ思う事があるとしたら


次女にも行かせたかったな…





テーマ:
今年度に入ってしばらくした頃
PGLの説明会があったんす


PGL、PGL、、ピージーエル、、
…ピージーエルてなに


説明会に行ったらば
何やら海沿いの方に何泊かするらしく
色んなアクティビティが出来て
しかも海沿いで景色も良くて
とにかくめちゃくちゃ楽しいらしい!
(この私の理解力よ…)


日本で言う、
林間学校なのかな?
修学旅行になるのかな?


説明会で話を聞いてきた最初の頃は
「行きたくない…」と言ってた姉さん


近づくにつれ、段階踏んで気持ちも変化
「ドキドキするなぁ」から
「もうすぐだなぁ」となり、
最終的に「楽しみだなぁ」へ


行動を共にするグループも泊まる部屋も
親友と同じになれて、さらにハッピー!


さて準備をしなけりゃならんもんで
持ち物リストを拝見


スニーカー2足
室内スニーカー1足
長靴


と、靴いっぱい!笑


その他洋服類、寝袋、水筒、懐中電灯、
シャンプー類、持ち物盛りだくさん!


その中に「Disco Closes」なるものも…
なにそれ日本人にはワカラナイヤツ…
(他にも意味不明多数)


親友は小さなトランクで行くらしいから
小さなトランクにしたいという姉


へ、へぇ、、


気持ちはわからなくもないけど…
この量、入りきるかな…


心配だけしてても仕方ないもんで


パッキングチャレンジ!
この状態でまだ入ってない物もいっぱい


うーんと
無理かなと思うのよね、、
もひとつ大きいサイズで行ったら?


そう伝えただけで涙目になる姉さん、、


大きいトランクで来る人いないかもしれないし…リア(親友)は小さいので行くって言ってたから…私も小さいので行きたい…
寝袋と枕は手で持ってくから…
(スーパー小声)


いや寝袋と枕、両手に抱えてたら
誰がトランク引っ張るのよ
普通に手の本数が足りないでしょ…
(ってか枕持ってくんかい)


うーん仕方ない


家にある小さなトランクは機内持ち込み可のサイズだから、この一回り位大きなトランクを探そうではないか


まずはPRIMARKへ
真ん中サイズが大きいんだよね…


容量的にも
出来たら50〜60リットルが理想なの…


その後も色んなお店を見て回ったものの
中々コレ!と思えるサイズには出会えず
これは?と思う物は何故か凄い柄だったり
(姉さん絶対嫌がる柄…ヒョウとか…)


これを数日繰り返し


最後に行ったお店でー
あれ!これ、良いかもしれない!


内容量も
60!理想的かも!!


ひとまず今日買わずとも売り切れる事は無いだろうと踏んで、家に帰って姉さんに写真を見せ、翌日また買いにゴー!


無事に買えて、トランクが大きくなった事でパッキングも難なく出来て、本人が心配していた寝袋もおばあちゃまの素晴らしい秘策により仕舞える様になり、一気に安心!


もう楽しむだけじゃーん!
ワクワクだね!ドキドキしちゃうね!


(苦笑い)


さて当日
母さんその日は友達とバドミントンに行きたくて、朝から張り切ってめっちゃスポーツウエアでいたら


「ママ、今日出発が10時半なんだけど、バスで行くんだけど、見送りに来てくれるんだよね?」




えっ


いや見送れるのは知ってたけども


あっ
(察した)


「うん!行くよ!」


バド、キャンセル


初めての事に飛び込むのが苦手な長女
緊張しちゃって心配すぎて、
顔が石みたいになっちゃって
なにやら既に吐きそうらしい


つーても行ったら絶対楽しいし!


で、お見送り〜
顔がね、凄い事になってたよ…


身体中の筋肉が固まってたな
後ろ姿から緊張感プンプン


思わずリアに「頼むね…」って言ったよ
日本語でね…苦笑いしてたよ…
リアもめっちゃ緊張してたよ…
(似た者同士)


そんなんで無事に出発し、
帰りは金曜午後6時予定


現地に着いたとか
到着後は何をしたとか
学校からメッセージも届けてくれて
親としては安心


楽しんでこーい!!







テーマ:
全然知らなかったんだけど
5月7日(月)って、祝日なんだって!


なんの祝日だかは安定して解らんけど、
とにかく三連休に気づいたのが金曜日


ま、三連休といえど
補習校だってありますし
その後の塾だってありますし
日曜だって習い事ありますし


そんな我が家が何かやるとしたら
庭でバーベキューになるんだろな


と、踏んでいたフライデナイ


さて土曜


母さん一個下の学年のクラスに「読み聞かせ」ってのに行かねばならん担当の日で


それに気づいたのが当日の朝←おい


何しろ全員知らん子供だろうしな…
子供からしたら誰このおばさんだしな…
ただ本読むだけじゃ独り言で終わるよな
一人でブツブツ本読んで帰るとか
そんなの絶対嫌!!
なんか痕跡残したい!!←なんの?


ってことでー


子供の日だから折り紙でカブト作り!
朝から折り紙だして、見本をまず作って折り方がわかりやすいように手順ずつ作っていって、番号書き込んで、いざ出陣!
念の為折り紙の本も持参!←弱気


フタ開けたら


もう写真なんか撮ってる暇なく
次から次へと折りにきてくれて
右から左から質問ぜめ
しまいにはもっと難題出されたりして


聖徳太子を尊敬したよね


さて補習校の後の塾の合間


最近本当に良いお天気続きなロンドン
晴れの日は公園で塾待ちが定番コース


するとするとー
どーしたおまめ。


近づいてみたら
あのおともだちがかしてくれない…


いやその顔よ…
そんな漫画みたいにイジケないでよ…笑


さーて日曜日
確認したら、習い事がキャンセル!
この3連休、きっとお休みが多くて人数も集まらなかったんでしょうな…
姉さん残念すぎて、プチ落ちる…笑


そんなんで急遽朝から空いた我が家
車走らせセブンシスターズへゴー!


セブンシスターズ、とは
コレ↑です…笑(バイウィキペディア)


もうね、セブンシスターズとか有名すぎてね、セブンシスターズでググるとココに関することか、2017年に公開された「セブン・シスターズ」って映画に関することしか出てこないから!


行き方とか、おススメスポットとか、沢山出てきます。行きたい人はググッてください。その方が詳しい。そして多分正しい。


駐車場からテクテクだいぶ歩いて海辺へ


お豆が車に乗る前に「おまめ、ピクニックしたいのぉぉ」と言って勝手にピクニックシートを持ち込んでいたので、海岸の砂浜じゃなくて石浜(こっちの海辺は砂じゃなくて石らしい)にシート敷いて、ゴロン


石が痛い
これツボ押しレベル
痛い痛い横になれたもんじゃない


って、母さん断念したら
父さんぐーぐー寝てたよね
どこでも寝れるオトコだぜ


子供たちは大はしゃぎ!
足だけチャポン


綺麗な石を探してみたり
チョーク石でお絵かきしてみたり
石を石で割ってみたり
石にも硬さがあるんだね!なんて
なんか理科っぽい事になったり


気づいたら夕方…笑


さて車を走らせブライトンへ
小一時間位だったかな


中心地へ
ん?あそこ竹下通り?


実はここに来る途中のサービスエリアで、偶然にもお友達家族に遭遇し、「ブライトンに行くんだー」「ええ!ウチもよ!」なんて話をしてたんだけれども、ここまで凄い盛り上がりを見せているとは思いもせず…そういやセブンシスターズにも日本人チラホラいたよな…


駐車場探すのも一苦労…


すると旦那が


「実はホテルも一昨日検索したけど、全部満室だったんだよね」


えええええ


全部満室だって事にもビックリだし
地味にホテルを検索してた事もビックリよ


どうにか停める事ができて、
向かう先はGOEMON RAMEN BAR


前回の味が忘れられず
もう後一回でいいから食べたいと
でもロンドンから結構遠いし
半ば諦めていたゴエモンラーメン!


カンパーイ
次女が後ろで酷い顔してたよ…


これはイギリス生活きっと最後
もうブライトン来る事ないだろうし
次はきっと違う所に行くだろうし
そもそもこんなステキなお休みなんて
もう無いのかもしれないしーーー


って思ったら


ラーメン
丼物
サイドメニュー


どどんと頼んでしまったよね…


うわ美味しそう!!
いやもうまた食べたいレベル…


でもなんかおかしい
お豆と私はラーメンをシェアするから
なんかラーメン一杯多い気がするのよ


私とお豆でラーメンと丼ぶり
旦那がラーメン
姉が丼ぶり
妹がラーメン
したらラーメンは3杯だと思う…


んだけど、まいっか!笑
きっと間違えオーダーしちゃったのかな!
でも食べちゃうし!私が!←おい


めちゃくちゃ食べまくり
全員お腹パンパン


美味しいって、食べちゃうんだよね
人間て、欲には勝てないものよね
(言い聞かせてる)


そんなんで、目の前のコンビニ?でデザートにとアイスを買って、食べ歩きながら車へ


そのまま家にゴー!


着いたがもう夜22時前
コテって寝て


翌日の月曜日は
朝からぐーたら
昼もぐーたら
夜までぐーたら


ザ休日!


さーてまた一週間頑張りましょうかね!

テーマ:
おばぁちゃまが
ロンドンを去ってしまう日が
近づいて参りまして…


我が家恒例ではありますが


長女が数日前からおばぁちゃまロス…笑


まだいてくれるってのに


「なんで帰っちゃうの…」
「やだまだいてぇ」
「いつまた次くる?」


おばぁちゃまだって困っちゃう


そんな今回の滞在では
私も一緒に動きまわっちゃおー!
と、いうことで


コヴェントガーデンで弦に聴き入る
そしてCDを買ってしまう


いや良かったのこの人達
ずーっと聴いてたかった位!


音楽って楽しいもんだよって
それがすごく伝わってきて
私みたいに大学出るのがしんどくて
楽しさどっかに落とした人からしたら
すごくすごく羨ましくて
聴いててもすごく楽しくて
一人で行ってたらカフェでお茶しながら
永遠に聴いてたんだろうな


ある日大人だけでランチしてみたら
カツカレーのボリュームにビックリしたり


いや旦那もオーダーしたのは初めてじゃなかったはずなんだけどね、なんだろうね、何度オーダーしても、お待たせしました〜って置かれると毎回初心に戻ってビックリさせられるボリュームww
(そして美味しい)


また旦那のいない週末には
姉さんもうすぐPGLだもんで
足りないものを買い出しに出かけてみる


そこでお目当てを見つける次女…
おおおおお


す、、凄いスパンコールですね…


姉の物(Disco Closesになりそうなもの)は見つからず…次女がコレを欲しいと言い出す始末…いや無理だから…いつ着るのこれ…誰買うのこれ…


ナーサリーのイベントにも一緒に
15周年らしい〜


そして最後の週末は
ビートルズに行ってみたり
(いやアビーロード)


沢山の観光されてる方が
ビートルズになりたくて
交通量が多い中
車がいなくなったらチャーンス!!
車がいなくなったら、チャーンス!!!


それを遠目に見て、ビートルズっぽい時にシャッターを押すアタシ…笑


更にはハリーポッター!
セントパンクラスー!


キングズクロスで、なぜか普通のカフェに入り、寒すぎてコーヒーコーヒー
(レジが壊れてて?ポップコーンタダで貰うw)


棚ぼたとはこのことで
お豆が自転車買ってもらってた!!


段々少しずつ気温が上がってきたロンドン
そうなるとマイチャリ登校が増えてきて
補助輪付いた子達がガラガラと
お豆の横を通り過ぎるもんだから


「おまめもじてんしゃ、ほしいいいい」


と、泣き叫んだりしてたわけ


あったかいこの時期くらいしか
自転車に乗るとか出来ないし
今自転車買ったとしても
ほぼ乗らないまますぐ寒くなり
宝の持ち腐れになりそう…


と、敬遠してた自転車


おばぁちゃまが、周りの登校風景を見て
登校の行き帰りだけならと
「お誕生日プレゼントね♡」
って買ってくれたーーー!!!
ありがとうございます!


半年早いお誕生日プレゼント
めちゃくちゃ喜んで
ウキウキワクワク


早く乗れる日が来るといいね♡


そんなんで、あっという間に
おばぁちゃまがロンドンを離れる日


学校に登校する前の時間に空港までのお迎えの車を頼んでいたので、朝からもう涙涙のお別れ…


そしてバッタバッタと登校し


お迎えの時間になったらば
道路が壊れてたから直すんだと…


いや…


多分、あなた方で直せるレベルであれば
壊した時に元に戻してると思うのよ
車が乗っかって崩れたと思うから
乗っかってジャンプした所で
それは戻らないと思うのよ


そんなことより


また後1時間弱で姉さんお迎えだし
はよ帰ろうよ…
(姉さん放課後クラブ)


おばぁちゃまが無事に空港に着き
飛行機に乗られ
次の目的地へ到着され


みんなで安心した所で


また普通の日へ


あー夢の様な半月だったなぁ


これからまたがんばれるかなぁ


ふあん…






テーマ:
日本からロンドンに戻って二日後
まだ時差ぼけも治らずめっちゃ早起き


そんな中でー


おばぁちゃまが日本から来てくれたー!!


一時帰国の一週間後から旦那がまさかの日本出張、、、ホリデー明けの怒涛の生活を助けに来てくれました♡


うーーれしーーー!!!


日々ワンオペな我が家
大人の手が増えると想像しただけで
もう精神的に心強いワケ


今回もおばぁちゃまは日々子供達の相手をしてくれて、お世話をしてくれて、美味しいご飯を作ってくれて、、


ダメ嫁全開!


そんな中、おばぁちゃまがいらっしゃる間にキャサリン妃が第3子を出産される予定


これはお祝いに駆けつけるべき!
観光がてら行っちゃおう!


嫁、密かに決心
そしておばぁちゃまも承諾


さて


ある朝子供達を送り終え
家でニュースをピコピコしてたら


「キャサリン妃が初期の陣痛の為、現地時間早朝に入院」


とかいう記事!


えええええ!
もうそんな!
どうしよう!
今から行く?
でもまだ産まれない?
産まれたとしても退院しない?
えええ!どうしよう!


朝方入院されたらきっと昼頃に出産されて…そしたら前回は9時間後とかに退院されてるからその感じだと夜暗くなっちゃうな…でもお祝いに来てくれる人達にお披露目するだろうしな…当日早めて退院するかな…いやでも私3人目の時結構動けなかったぞ…そしたら退院は翌日午前中?でも泊まるかなぁ…


もう緊急会議
(この時点で既に10時半位)


そこからテレビを付けてニュースに回し
速報で産まれるのを待ち
昼ぐらいに無事にご出産された事を知り


協議の結果、翌朝午前中に決定


さて翌朝


地元の電車のホームで
衝撃の事実を知ってしまう…


もう出ちゃってるーーー!!!


7時間後とか!
夜7時前くらい?
サマータイムだからか!
まだ明るいのか!


放課後テレビ消しちゃってたわ!
テレビでも生で見れなかった!


うっわーーー


つーてももう駅の中入っちゃったので
ちゃんと行きましたw


もう何事も無かったかのように
普通の通常のなんもない道と、ドアww


それでもなんか、ワクワクしてしまったのは、こんな私にもどこかにミーハー魂が宿っていたからでしょうか…笑


パーキングのお知らせが「イベントだからここらへんは駐車禁止よ」ってなってるのを見て、わぁ♡みたいなw


写真撮ってる人は皆無だったけど
パシャパシャ写真撮って
わぁ凄い!なんて言っちゃって
右から左から、パシャパシャパシャ


思う存分撮った後は、テクテク歩いて
リトルベニスへ


そこから水上バスに乗って、カムデンロックに行きたいと思ったのだけど


船乗るところが解らない…
11時発があるらしいのに、見当たらぬ…


と、思ったらコレが船乗り場らしい
小さな看板に、色々書いてあるw


無事に船に乗れて、ビックリするくらい遅くて、歩いてる人の方が早くて、そりゃ1時間かかるわって感じで、こんなに何もしなくていい時間とかここ最近体験してなかった私はただただ眠くなり…笑


カムデンタウンに到着したのは昼12時
カムデンマーケット、観光にゴー!


船を降りたらフードの屋台がズラッと並んでて、もう色んな国の屋台が並んでて、食いしん坊な私はもうそれだけで楽しい!


そこからテクテクとカムデンタウンの駅までお店を見ながらブラブラ買い物


なにここめっちゃ楽しいじゃん!


ってのが、感想
マーケットの詳細はググってくださいまし


そんなんで、電車に乗って帰路へ


いやーーーしかし


7時間後は凄いよなぁ


アメリカで出産した時は確かに数時間で歩けたしもう帰れそうな気はしたな…
でもあの時ギリ20代…


7時間かぁ…


若いからかな←違うと思う
(1個差)


きっと


中身が違うんだろうな←当たり前


何はともあれ、


おめでとうございます!



テーマ:
さて最終日


まずはイルカウォッチングしにゴー!
鯉のぼりがすごい!




するとすごいの!
真横を泳いでるの!


沢山泳いでるの!
そしてウォッチングな船も多いの!


群れが潜ったらまた出てくるのを待って、出て来たところにまた移動してくれて、イルカ見放題!
娘らなんかは携帯でパシャパシャ撮りたがり、母さんはもう落とさないかヒヤヒヤ


イルカ遭遇率99パーセントと書いてあったけど、残りの1パーセントになったら嫌だよね、とか、姉さんとマイナス思考全開の会話をしながら乗り込んだのもあってw全員が大興奮!


大満足で船を降りたら、お昼の時間
事務所で頂いたマップの中から行く場所を選びー


食事処すだち さんへ
もちろんちゃんぽん


姉さんはチャーハン
妹は醤油ラーメン
パパママはちゃんぽん
唐揚げとポテトも足して
お豆はそれを全部少しずつつまみ食い


どれもこれも美味しかったなぁ…
もうまた食べたいちゃんぽん…


食べ終わり、近場だったので
南蛮船来航之地


さてはて


今回なぜこの地に来たかと
それはこの地で旦那が生まれたから!
どどーん!


いつか行ってみたいんだよね〜


と、遠い遠ーーい昔に言ってた旦那はん
転勤が多かったのもあって、長崎の記憶は全く無いものの、男たるもの(?)一生に一回はルーツを見ておきたいものらしく
(これ話したの、結婚前ww)


今回も決める時、広島や四国、博多、と言ってもあまり乗り気な雰囲気を出さなかった旦那…笑


「じゃぁ長崎行こうよ、一回生まれたとこ見たかったって昔言ってたじゃん、今回行かなかったらもう行けないかもよ?」


と言ってみてからのスピードが速い速い


即iPad叩いてホテルの検索
レビューのチェック
ご飯のチェック
だいぶ固めて私にプレゼン…笑


ホテル決まれば飛行機!
飛行機決まればレンタカー!


はやい…笑


行きたいなら行きたいと言ってくれたらよろしかろうにね…笑


の、病院
の、跡地…


残念ながら産院は数年前に閉じられたらしく、その後に別の診療所が入り、その診療所も数年前に閉じてしまったらしく


それを隣の隣の美容室に聞いて来たらしい


私的には


まだ現役で産院が開いていて
36年前に生まれたんですって言って
あやややや!あの時の!あんれまぁ!
みたいな感動な絵が欲しかったのだけど


まぁこればかりは仕方ない


それでも旦那は満足そうだったし
子供らは意味不明でブースカだったけど
旦那はそこからやたら口数増えて
空港までの車もだいぶ喋ってて


嬉しかったのが解って嫁、これ幸い


佐世保バーガー食べたかったけどー
ハウステンボスとか行きたかったけどー
雲仙いるなら雲仙地獄も見たかったしー
小浜市でオバマさん人形も撮りたかったー
せっかくなら城だって見たかったけどー


でもいーのだ!笑


おかげで帰りの車の中ではどうしたらここらへんがもっと日本人向けの観光地として栄えるかのプレゼン大会になり


長崎ったら隠れキリシタンじゃん
きっと既に隠れキリシタンを巡るツアーはあるだろうし、そこから歴女ブーム的な感じで「隠れキリ女」みたいな流れになったらイケそうじゃない?
隠れキリシタンをイケメンで現代化しちゃって墓を巡るみたいな
ほら歴女ブームの時も武将がイケメンだったじゃん


みたいな話でまとまりましてん
どうでしょうか、長崎県の皆様…笑


そんな感じで大満足な長崎県


ついでに今回お世話になったみかどホテル


山の上の方にあるのでレンタカーで永遠グネグネと走らねばならなかったし、夕食の時間が17時半スタートと若干早めだったけど、レビューにあった部屋から本館が遠いってのはこの時期は寒くなかったからさほど気にならなかったし、部屋に露天風呂がついてて子供らはそこで入れたし、何よりビュッフェな食事が美味しくて美味しくて、やっぱり人間って食が大事なんだなぁとしみじみ感じた旅…笑


止まらない食欲に自分でビックリ


こうして夕方の便で羽田に戻り
そのまま空港内のホテルに宿泊
そして朝一で飛行機へ


なにより今回実感した事は


羽田空港内のホテルだと


めっちゃ楽…笑


さて!
次からはロンドンに戻ります!



テーマ:
あれは一時帰国を企んでいた時


「温泉とかでゆっくりしに行かない?」


と、旦那さん


「中々普段ゆっくり出来ないじゃん」
「美味しいものも食べたくない?」
「去年の一時帰国が長く感じたんだよね」


…多分一番最後が本音かな


去年の一時帰国、子供らのお友達に会う予定を入れてそそくさ動いていた母子に反し、同行する気などさらさら無い旦那は一人で美容院、一人で買い物、一人で麻雀、麻雀、麻雀、、の割に夜中まで麻雀


ほ、、放置しすぎてしまったかな
(リアルに反省)


そんなんで、温泉を目指し行き先会議
最低限は、「行った事がない場所」


美味しいご飯…北海道?
いや4月寒かったらどーする?
←そもそも行った事ある


あったかいとこ行きたいよね
え、じゃぁ沖縄?
いや沖縄旦那食べれない物多いよ?

うーん、南の方かぁ
牡蠣食べに広島?
うどん食べに讃岐?
屋台行きたいし博多?


で、長崎県になりましてん


今回は
みかどホテルさんへお世話になります


レビューでは部屋から色々遠いけど、ご飯が素敵♡だとか!
ビュッフェで味も美味しいのだとか!


短い2泊の滞在なので、食は大事!
長崎ったらちゃんぽん!昼はちゃんぽん!
(心に決めてる)


さて着いた翌日
まずは平和祈念像へ


行ってみて観光客の多いことよ!
写真撮るのも一苦労!
 

したならばー


「あ!唯一の日本人、買ってって〜」


と話しかけられ、振り返ったら
アイスのおばちゃん♡
(こういうの大好き)


聞いたら今日すんごい大きなクルーズが到着されたらしく、中国からの方々がドドドっと来られているらしい


海外からの観光客が多いらしく
なんとなくの中国語も話してて
売店の表示も英語と中国語とハングルが


すご!!


美味しくアイスを頂いて、
次はグラバー園へゴー!


の、前に子供らのお腹が限界
お腹空いたーの大合唱


評判のお店とか調べてないので、←おい
とにかく早く食べたい子供らの為に
一番最初に目に入ったレストランへ


そこで食べたのは
ちゃんぽんと皿うどんをシェア


甘めで美味しかったなぁ〜
マリア館というお土産やさんの地下


入るとサークルの合宿?修学旅行?の様にテーブルが並んでいて、その雰囲気も私的にはかなり良くて、美味しさも相まって相当な好印象


欲を言えばもっとレストランの存在を大きく書いておいて欲しかった…笑


さてグラバー園


グラバー園がどんな所か、
詳しいことはググって貰う事にして


ほら!あれ言ってたやつ!
グラバー園の丘の上から見たクルーズ


これかなり大きいな!
これに入るだけの人が流れ出たのか
それは一気に来るから大変だろうな


家族全員で大興奮…笑


コイに餌をあげたりー
エサを鳩に奪われ怒るお豆…


日本最初のアスファルトを見たりー
凄いよなぁ、、なんか感動する


佐藤健寿さんの写真展を見たり
凄い写真ばかり!


一つ一つの写真から何かを訴えられてる気がして思わず見入っちゃって、写真は全くの初心者だけど、本当に素敵な写真ばかり!


写真集が欲しいーー
本屋さんに行きたいーー
(行く時間無かった…)


アマゾンでポチるのかな
UKアマゾンでも売ってるのかな


そんなんで楽しんだグラバー園
思っていたより凄く凄く良い場所で、
子供達も興味津々で見て回れました


で、出た先で真実の口
嘘つきは手を食べられちゃうんだぞー
(手相占いのゲームです)


こうして1日過ぎてっちゃったのでした…






テーマ:
帰ってきてしまったのだよロンドンに
あっっっという間の一時帰国


お天気にも恵まれて
むしろ暑いくらい


まずはイギリス前に住んでいた場所へ


到着したのはもう夕飯時
翌日はパパが予定があるっていうのでー


残された4人
{14FCF826-1B28-4FD2-98C5-EB4CEA9F2F5D}
まずモスバーガーを食す


このモスバーガーの美味しさね
母さん迷わずテリヤキバーガー頼んだよね


その後お友達と待ち合わせた公園で
{60FEF96E-4D51-4CCC-A055-2F553C14C57A}
さくらー!もう葉がちらほら


そしてその公園で
{654D73D1-2056-4EBF-A585-D67AC7BC75AC}
落し物の携帯を見つけてしまったお豆…


携帯なんて落としたら、私絶対泣く!!
急いで公園中にいるお母さんお父さんに聞いて回ったけど、持ち主は現れず…


きっとそこに自転車を停めていた方じゃないかと、同じ幼稚園のママさんかもと、もしかしたらと連絡を取ってもらったりしたけど、どなたも当てはまらず…


でも携帯どうしよう…
取りに来る可能性高い携帯を
交番に届けるべきか否か…


めっちゃ悩んでたら、一緒に探してくれていたお父さんがその場に置いておいた方がいいよね、でも雨とか降ったら壊れちゃうし袋に入れたいよね、となり…


袋を探してたら、近くでお花見していたグループの方がジップロックをくださって、ジップロックに入れて落とされていた場所へ


優しさが染みるよ日本人…
無事に持ち主さんの所へ戻ります様に…


そのままお友達宅へ移動し
お茶しつつ遊びつつ


その後は居酒屋でチア友達と合流
久しぶりの再会に固まりながら3DSをする子供達…w


翌日、ダラス時代の友達に会い
夜は幼稚園の時の友達と合流
ここでセブンイレブンに大興奮


その翌日は幼稚園の先生と友達とお茶ー
{4388B483-911F-4E1D-8806-B9BA639F0D71}
なぜか一番懐く、お豆…笑


あぁーーあと数日足りない!!
{EA58035E-52E8-485A-AD31-4B343C6C689F}
もうちょいココにいたかったよーーー


でも、今回の帰国は切羽詰まってるもんで
そそくさと電車で実家へ…


実家に行ったら
{5384446D-DE1E-42D6-AB29-71329EE84792}
姪っ子が1歳過ぎておった…笑


なんてったってカメラに近い!
撮ろうとすると近づいてくる!笑笑


そういえば、日本に着いて結構すぐ姉さんが鼻水くしゃみ目のかゆみを訴え出し、市販薬を即買ってみたものの全く効かず、とうとうしんどそうになってきたのでまず耳鼻科


…に行きたかったのに、なぜかおばーちゃんに皮膚科に連れてこられる…笑


意気揚々と連れてこられた先が皮膚科
病院の看板の目の前で、固まる祖母w


でも、ものすごい良い先生で、花粉症の薬をサクッと出してくれて、ついでに私が結構前から悩んでた(けど病院行くのを毎回忘れてた)イボの様な謎の物体を軽く見せてみたら、「こりゃイボじゃない、ホクロだ」と言われ、しかもその場でサクッとハサミで切ってくれて、一石二鳥、いや四鳥位の満足度ww


なんという素晴らしい先生!
しかも診察室から出た時には異様な混みっぷり!


おばーちゃん、結果オーライ!笑笑


実家にいるうちに病院系をと子供達の歯医者、健康診断、婦人科、整形外科、、と、あちこち病院をハシゴ


その短い期間の合間に妹(弟嫁)はたまにしか現れない義理の姉やイトコ達に気を遣ってくれて、姪っ子を見せにランチしてくれたり♡


そんな事してたら実家終了ww


さて旦那の実家へゴー!


なんだけど、ダメ嫁の周りの友達はバリバ働いてる人ばかりで休みが週末しか取れず、子供たちを預かってもらって渋谷へゴー!


まずは友達のお子様に会いに…
{C3F1510B-949C-41AE-AD7C-9519234CE529}
めっちゃ泣かれた!可愛すぎる!笑


赤子に癒された後は
{9C4B4339-7A85-4A93-B1ED-3E502FC79951}
お馴染みの元同僚なお友達


一緒に働いてた頃には想像出来ない位、それぞれがみんな凄い事やっちゃってて、三児の母、そんな中にいていーのかしらと自問自答


刺激をもらえる仲間って、ありがたいなぁ
母さんもまだまだ頑張らねばなぁ…


と、反省
(したと思う)


さて翌日
{0DFA7C5C-3A45-416B-A460-CFC2AC9D55D2}
スキルアップレッスンを受けにゴー


1日で終わらせたいと無理をお願いし、
快く引き受けてくださり、朝から集中


終わった後は、新婚さんの友達夫婦の元へ


大学時代のバイトが一緒だった友達と、前職の先輩が、何故か出会って何故か付き合ってて何故か結婚したっていう、今回の一時帰国でもしかしたら一番会いたかった人達


それぞれの懐かし話に盛り上がったけど
…やっぱり違和感しかなかったww


でも幸せそうな二人を見て私まで幸せ〜


さて


二日間子供らを放っておいてしまったダメ母を発揮したダメ嫁
いくらシッカリした姪っ子がウチのワガママ子供らの相手をしてくれるといえど、そんな甘えすぎなダメ母さんではダメでしょ!


で、ちょっと早めの七五三撮影
{E244B6F9-0751-4C1A-A23F-DC0E7A12461A}
パパが着たお着物だよー


そしてちょっと遅めの七五三撮影
{6081C59B-A7D4-4945-9537-E2316CC85AE6}
こう、、なんだろうな、、


姉の時は私が着た着物で撮った七五三
今回は諸々事情があって着物を持ち込めず、スタジオで借りれる物を選んでとは思ったものの


何故頭にリボン…
何故着物にフリル…
何故バッグがハート…


本人満足そうだったからいいけど…


何はともあれ、撮影もスタッフさんの神がかった数々の技で一寸も愚図りもせず、ケラケラ笑い、スーパー順調に終了


焦った事といえば、着物を着付け終わった時に「ママ、トイレ行きたい…」とお豆に言われた時位…本気で焦った…笑


そんなこんなで後は買い物をしたりであっという間な実家生活


翌日からはリフレッシュをするという名目で、長崎県へ飛び立ちます
もうすっかり実は疲れちゃってて、このままココにいたいと思ってた事はご内密に…
(誰に?)

テーマ:
あれはいつだったかね
週末日曜日の朝のこと


朝起きるのがスーパー苦手な低血圧母さん
月〜土は嫌でも早く起きねばならんので
日曜がゆっくり寝れる(はず)の至福の日


…の、はずなんだけど
{3026CD8E-3F4C-4C14-9F97-C0EC0EDF5FB6}
枕元にチャンプルの素…


しかもすごい勢いで置かれたから
びっくりしちゃって心臓バクバク


な、朝7時…


なぜチャンプルの素…




さて。笑


今年のイースターホリデーも日本に帰る予定なので、ちょこちょこお土産を買いだしたり、日本へ持っていくものの準備をし始めているわけですが


1歳の姪っ子に姉妹のお下がりをと探しまくって、ハロウィンの衣装なんかお譲り出来るんではないかと引っ張り出し、洗濯して乾かす為に堂々とドアに引っ掛けてたらー


飛びついた人、一名…
{DFEA2E0B-4336-437D-A60F-CA7092697083}
えーーーーーーっと。。。


今年中学生になる姪っ子ちゃんから譲り受けたディズニーのビビデバビデブティックで購入したであろう不思議の国のアリスのコスチューム


うーんなんだろう
最近やんちゃに拍車がかかってるけど
同時に乙女男子も止まらない…笑


さてそんなお豆のナーサリー
最終日はイースターエッグハント!


イースター、十字架に掛けられて亡くなったイエス・キリストが3日後に復活したことを由来とする復活祭


なんだけどもー


お豆からしたら、イースターまでお利口さんにしてたら、イースターバニーが来てくれて、果てしなく美味しいチョコをくれる!という解釈らしく…笑


「おまめね!ナーサリーに毎日ハッピーフェイスでいくから、イースターバニーが来るんだよぉぉ」


とな…笑


さて当日


去年も参加したナーサリーのエッグハント
自分で手作りしたバスケットに書いてある番号と同じ番号が書かれてるエッグをお庭から探し出せたらトリートと交換できる仕組み


難なくクリア
{9E6E1C27-F39D-4CAE-8137-7664CAEB06A5}
なんかいっぱい貰っておる…


さて中身
{447B4E41-55C8-431A-B703-039EF9106A2C}
この生の人参の衝撃ったらね…


もう今となっちゃ慣れたけど、来たばかりの時は人参をそのまま生で洗いもせずにガブリつく子供を見た時、それはそれは衝撃的な出来事で


他は卵型のチョコレート
ウサギ型のチョコレート
ヨーグルト
レーズン
合わせて5種


時間がお昼時な事もあり、みんなお腹が空いちゃってたのか、貰った途端、まず人参にかぶりつく周りの子供たち


当たり前の様にボリッ
あたかも柔らかいかのように、バリッ


すぐ影響される誰かさん
{686E1137-7FCD-4DD9-B135-46853695EB32}
(私の前では)初生人参!笑


一口食べて、バリボリ噛んで、


「まま、、かたい、、もういらない、、」

 
だろうねww


そんなんで春休みに突入!


翌日に小学校も春休みに入り、
全員春休み!やったー!


その翌日にはヒースロー
{11F37EFC-2E91-42CC-B1A4-CC485C5630C5}
一時帰国で、日本にゴー!


よーしジャパン!
待ってろよージャパン!







テーマ:
あれは数日前のこと


「ハロー、◯◯のママよ。再来週の金曜日のpamper party、あなたの娘来れる?学校は私がお迎えして、帰りは家まで送るわ!」


って
ワッツアップに入ってきたのです


その子は次女の仲良しさん


ついついワッツアップ(アプリ)を入れてしまったら、普通に学校のママさん達からメッセージが来るようになっちゃって、また英語と格闘の日々…
いやそもそも毎日が格闘なんだけど…


ってかパンパーパーティて、なに?


pamper、、甘やかす?
甘やかしまくりパーリー?
誕生日を甘やかしまくるぞパーリー?
そもそも誕生日?←そこ?


まずそっからスタート…


そこで行きつくのがウィキペディア様


pamper partyとは、女性たちによるパーティで、エステやマッサージを受けて、癒やしと満足の時間を過ごすこと


へぇー
なーるほど


なーるほど?


次女に聞いたらばその子のお誕生日も近いらしく、きっとお誕生日会なんだろなということで、甘やかされてくる予定wだから、若干豪華なプレゼントをスクールバッグに忍ばせゴー!


そしたらば
{70324078-9E9C-49D8-8DEE-87A409091319}
けばっけばな写真が…笑


洋服もお友達に借りてきたらしく、
髪の毛はクルックルに巻きまくり、
化粧もガッツリ、ネイルもガッツリ


仕事明けのキャバ嬢…?
{E433F3E9-90A8-4F7D-B564-E058C5D5AA52}
家では大興奮でブレる…
(帰宅9時過ぎw)


聞いたらいつも一緒に遊んでる仲良しさん4人だったらしく、まさに至れり尽くせりされて帰宅


全員を送らなくちゃいけないママさんは


「シーイズソービューリホ!オーサム!」


って玄関先で叫んで帰っていったよ…


本人は大興奮で
やれアレやったコレやったの大騒ぎ!


ベストフレンドなお友達
{2AC33C8E-0764-4721-B6E8-5248520FF14E}
これからも仲良くしてくれるといいなぁ


しかし


こんなパーティなんか、本当に仲良しさんでないと呼べないだろうに、その中に入れてもらえるほど仲良しだぞ!と思ってくれる友達が出来るって…


すごいな次女…


そんな次女にそんなパーティに呼んでもらえるなんて、凄いね!と言ってみたならば


「え、だってベストフレンドだもん」




うん、、そうなんだけどさ…


真ん中次女って、、すごいなぁ、、








Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。