解き放つために

テーマ:

もう怖がりたくない。

もうくよくよしたくない。



誰かを気にして、過去を気にして

そうやって自分を苦しめるんじゃなくて

自分のしたいようにしたい。





どんなに自分が一生懸命で

悩んで選んだ道でも、


必要以上に気に病むのは

大抵誰かに会った時だ。




みんな立派だから、すごいから

何て思われただろうとか

もっとこうしたかったとか

そういうことに一々気を煩わせたくない。






私は私だ。


私がやりたいことや頑張ってること

選んだり学んだりして歩んで来た道があって、

そうやって私が生きて来た。




それの何がいけないだろう?

何が恥ずかしくて、

何が罰せられたり非難されたりすることだろう?


そんなものは、何一つないはずだ。





だからこそ、このこびりついて離れない

嫌な気持ちを、感覚を捨て去りたい。

思い切り味わって

浄化してしまいたい。






…それならやっぱり、会いに行こう。

心がまっさらになれる場所に

心が命ずるままに

探しに行こう。