乳がんセミナーへ参加。

テーマ:
 
 
FWD富士生命様にご招待いただき、乳がんセミナーに参加してきました!
[全国70.9%の女性に送る乳がんセミナー Know your Lemons]
 
10月は乳がん月間
乳がんについて見直しましょう!
 



 
乳がんは女性が罹患するがんの中で最も罹患率が高いです。
11人に1人の日本女性が一生涯で乳がんになるリスクがあると言われています。


 

 
トークセッションでは元SKE48の矢方美紀さんと、RFTC Japanの鈴木咲子マリアさんが登壇。
乳がんについてお話を聞きました。
 



矢方さんは25歳の時に乳がんを発見し、全摘出されたとの事。
自分が乳がんだと気付いたのはセルフチェックをしたから。

 
乳がんは30代40代になってからの方がなりやすいイメージがありましたが
同じ20代の矢方さんがなったのを聞いて
私もセルフチェックをしよう、女性として、人ごとではない
そう思いました。
 
 





「レモンプロジェクト」
乳がんの12のサインが書いてあります。
乳がんをレモンに見立てて説明があり
わかりやすかったです。

 

 
乳がん発症の決定的な原因はまだ解明されていませんが
5つの健康習慣を実践することが大切と教えてもらいました。
・禁煙する
・節酒する
・食生活を見直す
・身体を動かす
・適正体重を維持する
 
 
この5つに加えて
定期的に乳がん検診を受けること。
自分の身体の正常な状態を知ることで、何か起きた時に異常を見つけることができます。
 
 
しかしながら日本人の乳がん検診率は約40%程度。
米国約80%、英国75%、韓国約64%
圧倒的に少ないですね。私もちゃんと検診行こうと思います。









後半は
 セルフチェックについて教わりました。
セルフチェックなら自宅で、無料でできるので
今日から始められる!
米国では25%の人がセルフチェックで乳がんを見つけています。

 
 
いつ?→月に1回がおすすめ
 


月1でセルフチェックしている人は2cmのしこりを見つけられるのに対して
全くセルフチェックをしておらずたまたま見つけた人のしこりは3.6cm!!
恐ろしいですね・・ぜんぜん違います・・・。
 
 
 

 
がんのしこりはレモンの種のような感触。
硬くて尖ったような立体感があるんだそう。
 
実際にしこりがあるとどんな感じなのか?
触診キッドを使用してしこりを探す体験をしました!



 
 
3本の指で500円玉サイズの円を描きながら圧力を加えて探します。
 
 
軽く触っただけでは、どこにあるかわからなかったです。
 
 
ギューーーっと深く押すと、奥の方に丸いしこりがありました。
 
サイドの方も丸いしこりを発見。
4つのしこりを発見しました!
 
答え合わせをすると・・・



あれ?!しこりが5つあります!正解は5つでした。
 
1つ見つけられなかった・・・(ショック)
 
結構難しかったです。
周りの子も4つ見つけた人が多かったです。
 
しこりが小さいうちは気づかないこともあるかも?
注意深く定期的にチェックすることが大切ですね!
 
また、セルフチェックをする範囲は胸だけでなく
鎖骨下や脇の方なども含まれています。
胸の方に注意が行きがちですが
全体を見るのが大切なんですね〜!
 
 
本当に勉強になる会でした。
20代だし、私健康だし病気したこともないし大丈夫!なんて思ってたけど
意識が変わりました!
今日からきちんとセルフチェックをしようと思います。

とにかく乳がんは
早期発見・早期治療が大切!!!
乳がんを早期の段階で発見し治療すれば90%以上の生存率が期待できます。
 

 
皆さんもセルフチェックしてみてください。
人ごとじゃないと思い、ブログで共有させてもらいました!!
もしもしこりが見つかったら「乳腺科」へ。
 
 
こちらのページも参考にしてみてください!
 
FWD富士生命公式HP https://www.fwdfujilife.co.jp/jp
Run for the cure公式HP https://rftcjapan.org/
 
 
真面目なお話になりましたが最後まで読んでくれてありがとうございました!^^