3羽のフレミッシュジャイアント家族

フレミッシュジャイアント3羽と生活中です。


テーマ:
私の大好きなフレミッシュジャイアントのコラージュくんが、食欲をなくし、●がでないと・・

今日はいつものように調子は戻ったと聞いて安心しましたが、

強制給餌、いいえ私は「愛情給餌」と呼びますが、
万が一の為に覚えておいた方が良いと思いますので、私が実際孫の好望の指導を教わったビデオを⤵

うさぎの愛情給餌方法

やったことのない人には
かなり難しいです。
私も実際そうでしたから。
好望がはじめてでした。

うさぎにとって●がでない、少なくなることは一大事です。
安易に考えてはいけません。
●が2日出なかったら、確実に亡くなります。

すぐに病院へ・・
点滴等の処置で改善もされます。
病院にいけば必ずレントゲンを撮影します。

病院で、「強制給餌」と言いますが、
もし家でやって下さいと言われた場合、
私たち親がやらなくてはいけません。

目標は、
「自分で食べること。」
ですので、そういう時には、あわてずにまず、大好物の果物や野菜、おやつを置き、食べるか試して下さい。「こんな時の為に好きな野菜、果物を把握し緊急時に備えています」
他の物なら食べる=食べる気はある。
を確認。
それでも食べない場合、少量の場合は、「バイタルチャージ」粉末状のペレットですね。
子育てで言うなら母乳の後のミルクってところでしょうか。
スプーンで軽く押してつぶれるくらいの固さ。
常に「バイタルチャージ」と「シリンジ」を
常備することをおすすめします。
シリンジは、⤵



2kg以下のうさたん、大型うさたん、それぞれシリンジを選ぶ必要があります。
吐き出せない場所までシリンジで与える必要があるからです。
うちは、一番大きいのを使います。大型なので。ネザーの子は真ん中を使いました。

うさたんの大きさにより、1日必要分量が異なるので病院で聞くと良いと思います。
うちは、1日1回あたり、70ccを二時間起きにあげました。

通常膝にのせてあげますが、
大型うさたんの場合はビデオのようにやるのが楽です。
上手く愛情給餌ができていれば、こぼすことはありません。

また、薬を飲ます為のシリンジに、
水を入れて、
シリンジに慣れさせておくのも良いと思います。

平均で1日あたりの●の量を数えて見るのも良いですね。
時々指先で●を潰して牧草繊維があるか確認するのも良いですね。

短命、長命、
短命だから飼い方が悪いとは思いません。
うさたんがもともと繊細で病気になりやすい体質かもしれません。
長寿だから完璧とも思いません。
要するに、
うさぎにとって一番幸せな生活をさせてあげることが一番。
それには、
食べる楽しみを選ぶ方。
うさんぽに連れて行き、自然の中で走りまわせる方。様々です。

うさんぽに行けば、他の動物の菌をもらうとか?
病院の先生の言うこともはっきり言ってバラバラです。
人間もそう、自分の娘は良く赤ちゃんの頃から高熱をだし、その度に母には薄着させていたから!とか怒られたものです。
病院の先生にも、薬を大量に出す医者、漢方を勧める医者、あまり薬を出さない医者さまざまです。

なので、あまりに神経質になる必要はないですね。

牧草のなかった時代、野菜ぐすとクローバーで生きた子は、10年生きました。
病気で先日なくした白い天使は3歳。

私の病気以外で長生きした子に共通することは、
まさに、
「自由」です。

私は自分からうさたんに近寄るより、うさたんから私のもとに来てくれるのを待つほうです。
食べたいときに食べ、
寝たいときに寝て、
遊びたいときに遊び、
かまってほしい時に私のもとにやってくる、
後は仲間同士の世界なのでご自由に!
ってところでしょうか?
そしてリラックスできているか?
リラックスしていれば大あくびや、お腹を見せて寝るものです。
補食されるうさぎにとってお腹を見せる行為は「安心」しているからでしょうね。
緊張していると、耳を立ててじっと警戒します。
それからお家は清潔に!
とありますが、私は100°のスチームモップや除菌スプレーも使いますが、
好きな場所には匂いは残します。
自分の匂いがなくなるとそわそわしだすからです。少しのことでストレスを受けるから本当難しいですね。

ずいぶん長くなりましたので今日は
このへんで。。


ではでは恒例の僕のあくびをどうぞ。









インスタグラムmika_bunny

にほんブログ村 うさぎブログ フレミッシュジャイアントへ
にほんブログ村



ペット(ウサギ) ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(1)

MIKAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。