色の並べ方を知ろう | お客さんが集まる元気なスポーツショップのつくり方
2016-05-26 09:17:14

色の並べ方を知ろう

テーマ:町のスポーツ店の商品・店舗管理のツボ
こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。

今日お伝えしたいことは


■ 「色相環」を意識した陳列で、商品を整える



前回は商品の整理整頓の仕方でした。

これでもう大分、商品の整理整頓が出来るようになったのではないでしょうか。

そこで、もう少し突っ込んで、陳列ルールを検討して見ましょう。
それは、商品を並べる順番です。

勿論、どの商品もある程度ブランド別に陳列しないと、デザインの統一感がなくなることが考えられます。
でも、売り場の商品をお客様に綺麗に見せるには、陳列のカラーの順番に気をつけるといいです。

その色の順番は、

赤・茶・黄・黄緑・緑・青緑・青・青紫・紫・赤紫

の順にすると綺麗に整います。

これを「色相環」といいます。
この順番を守れば、先頭の色は何色でも構いません。

そして、この色相環の各色の中で、薄い色から濃い色に並べると、美しく見えます。

また、ウエアなどは、小さいサイズから大きいサイズの順に並べると、
一層整った陳列が出来ます。

これも一つのテクニックですので、一度売り場で試行錯誤をしてみてください。

商品を整理整頓して、色の順番に気をつけて陳列するのに、お金はかかりません。
こんな簡単なことで業績が向上するなら、やらない手はないでしょう。

何度も言いますが、整理整頓は、商品管理の第一歩です。
習慣になるよう、がんばってください。

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス