売場で商品につまずいてしまいました | お客さんが集まる元気なスポーツショップのつくり方
2016-05-23 08:47:58

売場で商品につまずいてしまいました

テーマ:町のスポーツ店の商品・店舗管理のツボ
こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/

町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。

今日お伝えしたいことは


■ 商品を整理整頓するだけで、他店との差別化ができる。


今回は、売場での商品管理の話です。
お客様から見える場所ですので、一番気にしなくてはいけません。

そこで、売場で本当にあった話をします。

あるスポーツ店を訪れた時のことです。
その店の社長とお話をするために、奥の事務所に行こうとしました。

すると、私はつまずいてしまいました。

通路には、Tシャツが20枚ほど入った商品箱が置いてあったのです。

私の不注意ではあったかも知れませんが、まさか通路に商品が置きっぱなしになっているとは思いませんでした。

そして、びっくりしてその店を見回しますと、商品が実に雑然と並べられています。

陳列棚のポロシャツは、きちんとたたんでありませんし、重ね方もあっちを向いたりこっちを向いたりです。

壁のフックに並べられたシューズの向きはバラバラで、靴ひもほどけたまま。

一事が万事、お店全体がこの調子です。

さて、あなたのお店はどうですか?

商品が棚に収め切れなくて、通路にはみ出していることはないでしょうか。

お客様が手に取り、棚に戻されたウエアを、いつまでもそのままにしていませんか。

実は、こんな売場のお店が多いのが、スポーツ業界です。

これは、業界全体で意識をしないといけない問題だとは思います。

それでも、あなたのお店だけは商品を整理整頓するようにしましょう。
それだけで、他店との差別化ができます。

では、どうしたら、整理整頓ができるようになるでしょう。
それは次回。

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス