スポーツ店の現実 | お客さんが集まる元気なスポーツショップのつくり方
2016-04-23 09:56:49

スポーツ店の現実

テーマ:小さなスポーツ店が売上をあげる方法

こんにちは。


スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ アンケートによれば、スポーツ店の8割が、売上が伸びていない


今回から、新しいシリーズに入ります。


前回までは利益の話でしたので、最も感心のある「売上」のあげ方に言及しましょう。


どのお店も、どうしたら今より売上を上げることが出来るか、真剣に考えておられます。
とはいえ、売上をあげることはなかなか難しいことです。


その証拠に、スポーツ用品の業界新聞で全国のスポーツ店アンケートの結果が載っていました。


そのアンケートによると、昨年より売上の下がっているお店が「42%」あります。
昨年と横ばいのお店は「38%」です。


合わせると8割のお店の売上が伸びていません。
これが現実です。


売上が下がった理由も書いてあります。


・スポーツ用品市場の人口が減った

・低年齢層で新たに競技者になる人数が減っている
・インターネットでスポーツ用品が乱売され、店頭の売上が減った
・ヒット商品が少なく、売上につながらない


このように、売上が低迷すると、市場や商品のせいにしがちです。
しかし、それでは問題は解決しません。


そこで、このシリーズでは、どうしたら売上が上がるか、そのための方法を提案して行きたいと思います。


その前に、次回はもう少し小売業の現状を見てみます。

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス