店舗運営ルールを作る | お客さんが集まる元気なスポーツショップのつくり方
2016-03-14 08:46:44

店舗運営ルールを作る

テーマ:スポーツ店開業ノウハウ

こんにちは。


スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。
http://www.121con.jp/


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 店舗運営に関する各種ルールを書面にして、全員で共有する


出店の売上計画ができた段階で、商品の発注が必要です。

すでに、店舗のレイアウトや商品計画が決まっていますので、それにあわせて発注をします。

ただし、スポーツ用品は、シーズンの半年前に新製品の発注をしなければなりません。

すから、出店の直前ではなかなか思うように商品が揃わない場合もあります。
そこは、問屋さんやメーカーさんの協力を仰ぎましょう。


また、店舗スタッフがいなければ、募集をしなければなりません。
雑誌に募集広告をしたり、施工中の店に募集中の張り紙をしたりします。


その一方、店舗運営に関する、各種ルールを作ります。


たとえば、

・商品発注のルール
・在庫管理のルール
・接客のルール
・一日の作業ルール
・商品陳列のルール
・清掃のルール
・クレーム対応のルール

など、あなたのお店の運営に必要なことの、取り決めをしておきます。


従業員全員が情報を共有できるように、書面にするのがいいです。


細かいことを言えば、

・レジの操作
・POPの書き方
・クレジットカードの処理
・会員カードの発行

なども書面にしておきます。


これらのルールによって、店舗の運営がスムーズになるはずです。
ちょっと手間がかかりますが、頑張って作りましょう。


いよいよ、次は開店に向けて突っ走ります。

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス