従業員の質問への答え方 | お客さんが集まる元気なスポーツショップのつくり方
2015-10-29 09:59:47

従業員の質問への答え方

テーマ:従業員がやる気になる方法

こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 質問への答え方で、従業員が成長する



あなたにとって、お店の従業員を成長させることも大切な仕事です。
普段、どのように従業員の指導をしているのでしょうか。


実は、彼らから質問、相談、報告を受けたときは、成長させる良い機会です。

例えば、こんな質問や相談が来ました。


「新製品につけるPOPの文面は、どんなのがいいでしょう?」


「どうして、当店の価格は他のお店より高いのですか?」


「仕事の量が多すぎて、どれを優先させてらいいか悩んでいます」


こんな時、あなたはどう答えますか。
もしかしたら、すぐに答えを出してはいないでしょうか。


かつての私もそうでした。
ところが、こうした質問、相談にすぐ解決策を与えるのは、その人の成長のためには良くはありません。


その代わり、こんな風に答えます。


「あなたはどう思う?」


こう聞き返されると、質問、相談をした人には効き目があります。


自分では答えを用意していない場合が多いからです。
そうすると、一瞬たじろぎながら考えます。


それでも分からないと、「分かりません」と返事が返ってくるかもしれません。
そうしたら、「もう一度よく考えて」とうながします。


つまり、質問や相談を利用して、従業員の人たちに考える力をつけてもらうのです。
こうしたやり取りをすると、質問をする前に考える癖がつきます。


これで、従業員は成長します。


ぜひ試してみてください。

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス