値段以外の理由 | お客さんが集まる元気なスポーツショップのつくり方
2015-10-03 09:09:27

値段以外の理由

テーマ:スポーツ店の価格戦略を考える

こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ お客様が他店と比べるものは、値段以外にもたくさんある


商売では、他の店との差別化を図ることも重要です。

差別化をするには、お客様に他店と比べてもらう必要があります。


値引きをするお店は、他のお店と「値段だけ」を比べていると思っているのではないでしょうか。

「値段」で勝てれば売れる、と思いこんでいる節もあります。


比べるものは、もっと他にたくさんあるはずです。

そのことをもう少し考えてみましょう。


たとえば、あなたが百貨店にショートケーキを買いに行ったとします。
いろいろなケーキ屋さんが並んでいます。


あなたは、一番安いお店のショートケーキを選ぶでしょうか?
そんなことはないはずです。


陳列がきれいだったり、店員さんの感じが良かったり、有名な店だったり、
選ぶポイントは、もっとたくさんあるでしょう。

安いから買う、という選択はしないと思うのです。

そしてその時、あなたは決して値切りはしないでしょう。

ここに大きなヒントがありそうです。


スポーツ用品もショートケーキと同じように売れればどうでしょう。
値引きをしなくても売れます。


ショートケーキを選ぶ時の理由はたくさんあります。

例えば


・名前を知っている店だから
・人から「おいしい」と聞いたから
・いつも買っているから


ということであれば、お店の「信用力」や「ブランド力」向上に努力をしているお店、ということになります。

いかがでしょう。


理由はまだまだあります。

それは次回。

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス