サイト作りのポイント | お客さんが集まる元気なスポーツショップのつくり方
2015-09-08 09:27:17

サイト作りのポイント

テーマ:スポーツ店が顧客を増やすコツ

こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ ネットショップはサイト作りに手間を掛けることが大切


よく売れるネットショップの話の続きです。


このショップでは、商品の選び方にこだわっているということをお伝えしました。


そして、この品揃えと平行して力を入れているのが、ウエブサイトの充実です。


ネットショップですから、いかにお客様が心地よく滞在してくれるか、という視点でのデザインで作られています。


実際の店舗でも、店内に入りやすいデザインや、回りやすくて見やすいレイアウトを工夫しますが、それと同じことです。


カラーにもこだわっています。

このショップは、オレンジを基調にした暖かいイメージの色使いで統一しています。


商品の陳列にも工夫がされています。


スポーツ用品のネットショップの多くは、紹介する商品の写真をそれぞれのメーカーから提供してもらったものを掲載していますが、このショップはそんなことはしません。

一品づつ、自社のスタジオで写真撮影をしたものを掲載します。

ウエアは専属モデルを使って、撮影します。

実に丁寧で手の込んだ作業です。


ですから、商品写真は全体的にイメージが統一されていますし、商品紹介文も気持ちが入っています。
ここまでしないと、お客様には商品の良さが伝わりません。


つまり、このショップのサイト作りのポイントは、


・サイトにアクセスしたお客様が、心地良さを感じるデザインにする。

・サイト内を移動しやすい作り方にする。

・カラーの使い方にこだわる。

・商品写真は自店で撮影し、統一性を持たせる。

・ウエアは専属モデルに着させる。

・商品紹介文に気持ちを入れる。


ということにあります。


こうした手間をかけないショップは、結局は価格だけで訴えるしかなくなってしまうのです。


そして、このショップのすごさは、販売方法にもあります。

その話は次回。

スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス