月ごとの店頭イベントテーマ | お客さんが集まる元気なスポーツショップのつくり方
2015-06-05 09:31:28

月ごとの店頭イベントテーマ

テーマ:スポーツ店が顧客を増やすコツ

こんにちは。

スポーツ店専門コンサルタントの梅本泰則です。


町の小さなスポーツ店さんの悩みを解決するヒントを、少しづつご紹介していきます。


今日お伝えしたいことは


■ 月ごとのイベントテーマを考えるためのキーワード



前回は「販促カレンダー」を作ると良いと言いました。


その前に、イベントを考えなくてはいけません。

イベントは、どんなことをテーマにしたらいいのでしょうか。


月ごとのキーワードをご提供しておきます。


・1月 新年、お年玉、福袋、成人、受験

・2月 バレンタイン、合格、冬物一掃

・3月 新学期、入学、進学、卒業、就職、決算、春物新製品

・4月 新入部員、こどもの日、ゴールデンウイーク、お花見

・5月 母の日

・6月 父の日、夏合宿 

・7月 海、レジャー、夏休み、甲子園、納涼

・8月 新学期、夏物処分、秋の新製品紹介

・9月 スポーツの秋、運動会、敬老 

・10月 体育の日、マラソン大会

・11月 冬物紹介

・12月 冬本番、クリスマス、歳末


これらのキーワードをもとに、お店に合ったキャンペーンやセールを企画されるといいでしょう。

参考にして下さい。



【ついでに一言】


WBSで、スニーカー女子ブームを取り上げて放送していました。
そうしたら、ネクストニューバランスとして「サッカニー」が紹介されたのにはビックリ。
ネクストNBねえ。長年NBを追いかけてきたことは確かですが・・・



スポーツ店専門コンサルタント梅本泰則さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス