四柱推命大好きです♪「庚子」の幕開け❗後編 | パティシエ占い師@宮崎雅則の四柱推命大好きです♪

パティシエ占い師@宮崎雅則の四柱推命大好きです♪

お菓子と占いと宇宙が大好き❤️です(^-^)/

四柱推命に関しては、詳しくない方や勉強中の方にも
楽しんで読んで頂ける様に工夫して書いております。

専門家やプロの方はお読みにならないで下さい。

四柱推命FUNの皆さま こんにちは🎵

パティシエ占い師 宮崎雅則ですウインクきらきら!!

毎度御来店誠にありがとうございますショートケーキ



今回のお話は 御約束通り
【「庚子」の幕開け❗後編
になります(^-^)/

前回のお話に出てまいりました
奈良市の「ならまち(奈良町)」に在る
庚申堂付近の民家の軒端に吊るされている
「括り猿🐒」を見てみたい
と言う要望を受けまして

極寒の中面倒クサかったですがあせる

写真を収めに行って来ましたチューチョキ


上矢印コレが「庚申堂」さん
屋根の上に「見ざる🙈聞かざる🙉…」
のお猿さんが居ました…えー関係あるの?

で、コレが「括り猿🐒」下矢印

(注:バレンタイン商戦のディスプレーでは
ありません上差し笑)


上矢印猿の手足を逆エビ反りに括り上げ、
「身動き出来ない状態」を表現してます

全身を「赤」にし、白い丸はお猿の「頭」

「赤」は血祭りにした無惨な姿であり、
また「赤」は五行で言う所の「火🔥」
を表しますから、

「火剋金」の「金を剋する形」を
も表現して居ると考えられます。
※飛騨高山で有名な「猿ぼぼ(猿の赤ちゃん)
も「真っ赤」です上差し


【おさらい…ナゼ猿を吊るすの?

昔の先人達は「五行」の「金気」を
「殺気」と考え、大変忌み嫌いました…

「60」在る干支(かんし)の中でも、

「庚申かのえさるは天地の五行が

「金▪金」となり
最も「殺気」が強い干支と考えられ
畏れられたのですガーン(迷信です音譜)


ですから、その「殺気」から身を守ったり

「殺気」を跳ね返す意味として

「金の五行を最強に持つ猿🐵」を吊るし上げ、

その「動き」を「括り猿」として封じ込め
「魔除け」としたのです。

上矢印お堂には夥しい「括り猿」が…❗えー汗




【殺気は迷信だと申し上げましたが…】

さて、ここからが本題になります!

前回の私のブログ「前編」では

「金気」を強く帯びた「庚かのえ=斧」が
世の中を支配する…と申し上げましたニヤリ

無情にもこの「斧雷」が世の中を

右に左に「ズバズバ」と切り分け

結構生活圏内に「強い入られる」事柄が入り込んで来る…と言うものでしたえー汗


例えば、昨今の「コロナウィルス」…

「豪華客船」にタマタマ乗り合わせた乗員乗客達の身の上に起きている
「容赦ない隔離」の事実は

既にもう「庚の斧」が支配し出した象意の現れと捉える事が出来ます。



●「金剋木」❗●

今年(庚子の1年間)の象意を干支(かんし)
を使って解説してみます上差し✴️


「金剋木きんこくもく」とは、

「金は木を剋する」…つまり

「金の斧が木🌳を斬り倒す」と言う
五行循環の相剋のひとつです。


今年は「金気」を強く帯びた「庚」が

木の五行である
十干(じっかん)で言えば…甲·乙
注)「10干」ならば「じゅっかん」で構いませんが
「十干」なら「じっかん」と読んで下さい❗
辞書にキチンと載っていますハッ

支(十二支)で言えば…寅·卯

を「剋して来ます」❗
右矢印斬り倒しにかかって来るえーあせる


干支(かんし)で言えば、

「甲寅」と「乙卯」です


つまり、日干支がこれ等にあたる方は

「庚からの剋」に注意が必要となります。

「日干支」以外でも、隣接する「月干支」や「時干支」にこれ等の干支をみる
四柱命式も「庚からの剋」に注意する必要があります。
※「年干支」は隣接しませんから
さほど影響は無いものと考えますが、
頭には入れて於いて損はありません。

あと、…「大運」干支内に
これ等の干支を含む方、

そして今現在「大運干支」にこれ等の干支が廻って来て居る方も注意が必要となります


では実際に例命を使って説明させて頂きます。。。

【例命①】加藤紗里 (タレント)
1990/6/19生まれ 女命

年)庚午
月)壬午(己)
日)乙卯左矢印!

大運24歳~34歳「己卯」現在29歳

❮解説上差し
ゴシップネタで何かと叩かれて居る彼女ですが…
今年(庚子の年)はより「アタリ雷」がキツく、ことごとく「斬り倒されて」しまいそうです😨

元命の己(偏財)を上手く日干「乙」が剋せず、大運「己卯」の「卯」も斬り倒され

折角の己(偏財)が働かずに不安定となり、
金銭的に収入難に陥る事を示して居ます。


【例命②】孫正義 (ソフトバンク会長)
1957/8/11生まれ 男命

年)丁酉
月)戊申(戊)
日)乙卯左矢印!

(大運…逆行1年4カ月運)
61辛丑 現在62歳
71庚子

❮解説上差し
日干支「乙卯」が「庚」に因り斬り倒され

上手く「戊(元命と月干)」を剋する事が
出来なくなります…汗
右矢印「正財」の働きが無くなる❗
(剋無くして喜象無し)

…なので、金銭的に収入の激減が
考えられますガーン

「大運」の廻りからも考えて
身の上に「相当な大きな異変」が
引き起こされる事となるでしょう。




【まとめ✴️】

この様に四柱命式内(大運干支も含む)に

「甲寅」と「乙卯」を有する方は

「金気」を強く帯びた「庚」からの剋に
注意をして下さい。

「庚と乙は干合するから…」等と喜んで居ると
足元を掬われてしまいます❗


「甲·乙」から「庚」を見れば…
▪男性の場合は「仕事」
▪女性の場合は「配偶者」
を表しますから、今年1年間は

これ等が引き起こす「忌象」に巻き込まれる可能性がある…と言う事です。
(ゴタゴタだけでは済まされない❗)


近年では女性の社会進出が目覚ましく、
男性顔負けの仕事量をこなす女性もいらっしゃいますが、

こう言う女性の「官星(正·偏官)」は
「配偶者」と言うよりも
やはり「仕事」を表して居ると看て間違いは無さそうです。



以上で今回のお話は終わりますGOODきらきら!!おしまい

長々と最後までお付き合い頂きまして
本当にありがとうございましたキャハハWハート

また次回のお話をお楽しみにウインクチョキバースデーケーキ