手袋シアター・ミトンシアターの基本的な演じ方♪amicoの作品の場合〜 | amicoの手袋シアター♪

amicoの手袋シアター♪

手袋シアターを中心に保育用の視覚教材を作っています♪
ブログでは保育ネタや作ったものとamicoの好きなものや空や毎日の色々(*'-'*)


テーマ:
amicoのブログをご覧くださりありがとうございます(≧▽≦)
保育に携わる先生方や保育士を目指す学生さんのお手伝いがしたくて、
デザインの公開、販売などをさせて頂いております♪
私的に作られる方は、是非参考にしていただけると嬉しいです♪(*'▽')


* * * * * * * * * * * * * * * * * *





『○○の作品はどのように演じればよろしいですか?』
『○○の演じ方を教えてください!』

というお問い合わせやコメントを頂きました!!ありがとうございます☆


amicoの手袋シアターの作品は・・・・
『ココにこのアイテムをこうしてください!』という決まった演じ方は一切ございません!!!


歌詞やお話に合わせて 登場させて舞台(トイクロス部分)に貼りつける♪ のが基本の演じ方ですが、

登場させるときも、揺らしたり、跳ねたりアイテムを動かしたり、
先生自身も動きながら登場させたり
ただ淡々と舞台にアイテムを並べていくのも想像を掻き立てる演じ方だと思います!

ポケットがついているのを使って頂いても、
舞台の裏の待機トイクロスを使っても、
先生の着ている服のポケットから出しても、
また、おもちゃ箱に隠しておいたり、ピアノの上から、カバンから・・・・
登場の仕方だけでもいろんな工夫が出来ると思います!


配置するときもおもしろ楽しく~♪

歌の通りにストーリを舞台に組み立てたり、一場面ずつ舞台で演じたりして
先生それぞれの想いを工夫していただけるように
出来るだけ無駄な部分を省き、またミトンに関しては背景のアイテムも動かせるようにお作りしたりしています♪(*´з`)

配置しながら、そのアイテムと同じ動きをしたり、
ミトンや手袋の舞台をはみ出してして大きく演じても楽しいと思います!!!

また手袋もミトンも手にはめたり、首からかけたり 壁にかけたり。
ミトンにはそのために紐をお付けしております♪

先生たちの工夫とアイデアで、自分だけの演じ方を楽しんで頂きたくて、
出来る限り自由に出来る形で製作しています♪
子どもたちを中心に楽しませるのはもちろん、演じ手の先生方も楽しんで演じることが
シアターのコツかな?♪




私は自分の現役時代の経験を重ねながら、作っているので、
先生方によってはもっとこうがいいな・・
本当はこんな配置がいいな・・・など感じることもあると思います!
もしそんなアイデアがございましたらメールにて簡単なセミオーダーも受け付けております♪


先生それぞれの持ち味があって、いろんな演じ方があると思いますので、
子どもたちが喜んでくれて、先生方に楽しんで演じて頂いて、初めて
amicoのシアター作品完成!!!だと思っております♪

子どもたちが心から楽しめるような、そして大人だって思わずワクワクしちゃうような作品をこれからも作っていきたい!と思っています♪

是非是非、作品を手にしましたら、いろんな演じ方を自分なりに試して、
子どもたちと楽しい時間を過ごしてもらえたら嬉しいと思っています!!!(*ノωノ)






以前に書いた演じ方の記事はこちら♪
手袋シアターの演じ方①
手袋シアターの演じ方②


サイトには作品によって 遊び方 を記して amicoなりのアイテムのレイアウトの写真を掲載しているものもありますので、よろしければそちらも重ねてご覧くださね♪



amicoの手袋シアターホームページ☆
amicoの手袋シアターSHOP☆
問い合わせ方法☆
手袋シアターの作り方について☆
手袋シアターの演じ方について☆

※著作権について
著作権につきましては、わからない部分はその都度、専門家さんに相談させて頂いていますが、勉強不足で問題があった場合、ご連絡頂ければ、すぐに改善・削除等の対応をさせて頂きますので、ご指導のほどよろしくお願い致します。

多数お問い合わせを頂きますが、現在オークションやアプリサイトには出品はしておりません。
当方でも随時チェックさせていただいております。模倣販売はご遠慮ください。


amicoの作品は心をこめて生み出している大切な作品たちです☆
『amicoの手袋シアター』商標登録第5709509号。


手袋シアターは子どもたちを笑顔にする為の視覚教材です。
デザインのコピー販売、出品、画像の無断転載などはご遠慮ください(。-人-。)
著作権は放棄していません。



amicoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス