イグサの吸放出性・吸音性

テーマ:

こんばんは、い草の伝道師、ゆみこです。ナマステ。

 

 

 

 

 

 

今日は「イグサは天然のエアコンだ」のお話をしたいと思います。

※イグサはエアコンだよ。

 

 

 

 

 

 

イグサのスポンジ構造は夏には湿気を吸い取り冬には湿気を放出する働きを持っています。

体感温度は湿度によって大分変りますので、たたみ部屋、フローリングの部屋での雨天時の過ごしは(特に夏場)

は大きく差が出ます。

※たたみの構造だよ。

 

 

 

 

 

 

洋室は冷房の普及により、「気密性を重視」した作りになっているため、雨天時には湿度が15%も上がります

 

 

 

 

 

 

しかーし、たたみのある和室は湿度は5%しか上がらないのです!い草が湿気を吸収するから。

たたみは湿気の多い日本の夏に適した床材なのですねー。「日本の夏、日本のたたみ」

このフレーズのCMありましたね。。オリジナルはどんなだっけ(´・ω・`)

 

 

 

 

 

 

奈良時代から使用されている「寝ゴザ」にも調湿機能があります。

寝ゴザを使用したときの布団の中の湿度は綿製寝具より20%もカットされています!驚き。

昔の暑苦しいジメジメした季節は「寝ゴザ」は重宝されていたわけですね~。

※寝ゴザ(奈良時代からあった。)

 

 

 

 

 

 

からの~「寝具としての吸音性」も侮れません。イグサのスポンジ構造では内部に空気の層を生むため

吸音効果が期待できます。皆さんの感じる「リラックスできる」という状態は吸音性の働きが関係しているといわれています。

マンション・アパートでお隣への騒音を防ぐためにも、置きたたみがあると良いかも知れませんね!

 

 

 

 

 

 

今日はこんな感じですかね!またね~♪

 

 

 

 

 

 

引用文献

森田 洋(2008) イグサのすべて 112-113.

 

 

 

新しい畳ならではの「香り」と「癒し」をお届けいたします。

塩谷畳店が提供する『和』の空間をご堪能ください。

 

畳屋女房UFOロケット日本

CLICK↓↓↓↓↓↓



塩谷畳店
http://www.shioyatatamiten.com/

 

くまアイスクッキーのプレゼントくまクッキー

 

爆  笑塩谷畳店爆  笑

〒229-0176
相模原市緑区寸沢嵐1982-10

TEL:042-685-1730

FAX:042-685-1731

MAIL:info@shioyatatamiten.com