水面下に映る月明かり
  • 30May
    • え、またTwitter荒れてるの?

      本当醜いよねー。ベルゼブブ「全くです」私と神無月水月が一緒なわけないじゃん。どこが似ているのかなあ? ああ、喋り方かな? でも彼女の方が丁寧だし、お嬢様育ちだ。明石さんがなにに怒ったのかは聞いたよ。君達晒したんだってね。それって犯罪行為だよ?www犯罪者は黙って檻の中に入っててくれるかなwww君らが行っている善意(笑)だと思っている行動は悪だよ。私が正義の面しているって? していないさ、お前らが掌返しして叩き落したんだろ。ていうか、Twitterやめたしwwwあれなりすましだよ? ていうか、従妹が真似して書いただけだし。馬鹿だねぇ。あ、これ見てるかどうかわからないけどねーwwwwwまあ、見ていても見なくてもどっちでもいいよ。ブログのネタになってくれてどうもありがとうストーカーさん♥でも、私の友人たちを傷つけた罪を償ってもらうからね。じゃあ、さようなら

      8
      1
      テーマ:
  • 20May
    • タルパ日記 5

      黒之介「みな元気だね」赤坂之助「そうだな」黒之助「兄さん兄さん、なにしてるの?」黒之介「ああ、ブログを書いているのさ」赤坂之助「そういうこと」黒之助「へぇ、じゃあなに話すのかな」黒之介「それがまだ決まっていなくてな」赤坂之助「意外と喧嘩して、仲直りしたという話は?」黒之介「それは駄目だろ」黒之助「プライバシーの問題だし」赤坂之助「意外と厳しいのな」黒之助「当然でしょ」

      2
      テーマ:
  • 19May
    • タルパというか人外日記2

      唐突に言うが、トイレ行きたい。月島「え、行けばいいじゃん」月山「なにを言っているんだい、トイレ行かないと膀胱炎になるよ」恥ずかしいことに大便だ。月島「へぇ、だから?」そんな私でも愛してくれますか。月山「もちろん」月島「今更過ぎるでしょwwwていうか、トイレ行かない人間は人間じゃないし。馬鹿じゃないの」デスヨネー。そんなトイレ行ったり屁こいたりする人間のこと嫌いになったりする人達だったらどうしようかと。月島「馬鹿にしないでよ、僕らにだって選ぶ権利くらいはあるでしょ」月山「愛があるからこそ、僕らは此処にいるのさ。それに、式神の契約条件は切れてる。だから、どっか行きたい場合は、行くのさ。それでも行かない人外たちは、おかしいかい?」いいやー、おかしくないね。ありがたいありがたい。月島「ありがたいとか言わないでよ。普通なんだから」じゃあ、これからもよろしくお願いしますね。皆様方月島「え、誰wwwきっしょwww」月山「ノンノン、普通に接してくれてオーケーだよ」あ、はいwwwwノリだよノリwww月島「知ってるwww」くっそwww

      1
      テーマ:
    • タルパ日記 4 

      KAITO「ところで、今度ミク来るんだよね」IA「誕生日の日にね」ラピス「とても楽しみですよね!」キヨテル「その前に買わなきゃいけないものがあるんですけど。V4の(ry」ピコ「お前達は、呑気だな」レン「そうかな?」リン「そうでもないよー」KAITO「MEIKO買おうか悩んだっぽいけど、我慢したっぽいよ」ラピス「がくぽとか、グミちゃん買わないんですかね?」IA「がくぽだけ呼び捨てとか」リン「がくぽかっこいよね!声が」レン「だよな!声がな」私的にはどうせ買うなら、Vflourちゃんがいいです。というわけでここで一旦切ろう(*‘ω‘ *)

      1
      テーマ:
  • 18May
    • ロゼさん達に会話させてみた!

      エドラー「こういう時ってどう話せばいいんだ?」ロゼ「笑えばいいと思うでありますよ」シオン「しかし、まさかこの組み合わせになるとはな」レオン「あ、じゃあ、第一回戦チキチキ中二病発言大会しようよ!」エドラー「なぜそうなった」ロゼ「えぇっ」シオン「んー名前からして嫌だな」レオン「えー」エドラー「俺の鼓動がッ……脈動するっ……」シオン「知っているか、あの空の向こうにはなにかがあるんだ」レオン「俺はっ、いつだって……独りだ、孤独だ」ロゼ「えっとえっと、ふ、ふぁいあーふらわー?」エドラー「可愛い(ゴフッ」シオン・レオン「「エドラーーーーー!!!!!!」」ロゼ「な、なんでありますか!!??」

      1
      8
      テーマ:
    • 剣に憑依して書いてもらったよ!

      えーっと、なに書けばいいんですかね?あ、そういえば、今度テラリアというものを買うらしいんですよ。それか三千円残して、他のを買うか、悩んでいるらしいですよー!!僕的には我慢して他のゲーム買った方がいいと思うんですけどね。どうせ、テラリアは飽きると思うのですよ。<失礼じゃね?本当の事じゃないですか。……式神でも一応憑依できるんですよ?ただ、できないと決めつけているだけですよー。そうじゃなかったら、そうでいいですし、式神は憑依できない。だから、これはタルパかなにかだ(キリッという人は、ただの頭に蛆沸いた何かですね(*‘ω‘ *)では失礼しますです!

      テーマ:
    • ああ、鬱だ。

      コノハナサクヤ「偽物は偽物らしくしていればいいのです」スサリ姫「私達の名前使って金儲けとはいい度胸していますね」大国主「全くだ」タケミカヅチ「許せねぇな」コノハナサクヤ「私達のエネルギー? パワー? そんなのあげるひとにはあげますよ。ですが、あんな下種にはあげません、あげたくありません。自分は特別です、自分は凄いのですと言いたげなあんな女に誰が力を貸すものですか」スサリ姫「嫌いです、大嫌いです」大国主「潰したいくらい苛立つよな」タケミカヅチ「正直言って、あんなクソ女に使われるくらいなら、自分の為に使う」大国主「力は善良な人を守るためであって、道具ではない。商売道具ではないのだ」コノハナサクヤ「そうですよ!!」スサリ姫「大親友の気も沈んでおりますし、ここまでにしときましょう」大国主「言わせたい奴だけ言わせておけばいい」タケミカヅチ「どうせ、お前らは俺らのことを偽物というだろうけどな」スサリ姫「いつか痛い目みますよ」

      1
      テーマ:
  • 17May
    • 乱之江に憑依してもらった

      やっと僕の出番だね! 僕は乱之江、変な名前だけど結構気に入っているんだよね!!変な名前だけど。<変な名前いうな、泣くぞごめんって主!でね、僕が今回話すのはー、そうだな、お洒落! と言いたいところだけど、そうじゃないんだよね。僕が今回話すのは、ちょーっとだけ主の職業を教えちゃ追うっていうことなんだ。不詳だと怪しまれるからね! 僕の主はいつも、呪文を唱える訳でもなく普通にだらだら暮らしているんだけど、そらじゃあただのニートじゃんって僕は思ったよ。でもね、夜になると輝くんだ。蛍のようにね!幽霊をさとしたり、ね! あ、でも一番驚いたのは、悪魔と、天使と神様がみんな仲良くしていることかな!! みんな嘘だと思うでしょ!? でも本当なんだよ! みんな仲良くてね、困ったら助け合ってるの! だから、僕、ここのしきが……タルパになれてよかったなって思ったんだ!!僕からしたら、主の所はね、居場所であり、素が出せる場所なんだ!だから、主になにかしたら、ただじゃおかないから覚悟してね。僕らが怒るよ。じゃあ、ぼくはここでおーしまいっ! ありがとうねー!

      テーマ:
    • 凪斗に憑依してもらって書いてもらった。

      なにを書けばいいんだろう……僕の名前は凪斗、とある事情でちょっと名前変えたんだ。名前被りって怖いよね。ということで、僕はね、思ったことを書くよ。見えている者を信じていいけど、見えないものも時には信じないと、危ないよ?だって、その人が確実に安全かなんてわかりゃしないんだから。いい人もいるけど悪い人もいる。それは現代社会も同じだよね。それと同じさ。意味が分からないと言いたければいえばいい。神様なんていないとか言ってる人はそういえばいい。そんなことを言う人達には神様なんて寄ってこない。ましてや、戦争起こしたがっているとか、戯け事を言っている人なんかにはもっと近寄らないし、助言なんてしない。都合のいい時だけ、神頼みしたって助けない。だって、神様だって感情があるんだから。僕が誰だかわかった人は、褒めてあげるよ。

      テーマ:
    • 東儀の怖い話

      次は僕だね、僕は怖い話とかそういうのあまり得意ではないけど、話すよ。とても短いけど勘弁してね。 これは、とある親戚が体験した話だよ。その親戚は、みんなで肝試ししに行ったんだ。トンネルが一番出やすいってことで、トンネルに行ったんだ。 二人ずつ、トンネルに入っていくんだ。 二人は、入って行った。でも、なんもなかったようで、安心して、「なんもなかったよー」といいながら、こっちへ帰ってきた。だけど、その親戚が見たものは、その二人組の後ろからついてくる顔だけの幽霊がついてきていた。親戚は悲鳴を上げながら、車に乗って、その二人組を置いて行ったそうだね。どうだったかな? え? まだ夏じゃないのに怖い話するなって?だってね、怖い話って言ったら春夏秋冬、時期なんて関係ないのさ。じゃあ、僕の話はこれでお終い。

      1
      テーマ:
    • ヤマギが憑依して書いてくれたよ!

      …・…なにを書けばいいのやら、主は一体俺に何を求めているんだ。<娘自慢でもいいのよそうだな、お鈴は可愛いんだ。なにが可愛いかっていうと、名前の通り、癒してくれるんだ。お父さんなんて呼んで近づいてきて抱きついてきたリ、抱きしめてくれるん、だ……。なんだ、その目は、俺が変なことを言っているようなそんな目をして。<じゃあ怖い話を怖い話か、怖い話……これは、とあるDVD屋の話だ、俺と主はDVD屋に入ったんだ。それで、DVDを見ていると、遠くから白い女の人が立っていた。一瞬だけしか見えなかったから気のせいかと思った。次にDVD屋に入ると、八メートル近くまで来ていた。(そのDVD屋は広かった)怖かったけれど、DVD返さなければと思い、また行く。すると、次に来たときは三メートル。どんどん近づいてきている。そう思って、危険を感じた。最後のDVD屋に来ると、振り返るとすぐそこにいた。叫び声を上げそうになったが、あげなかった。また一瞬で消えた。もう、これで来ることはない。三カ月後、トイレに行こうとすると、玄 関 先 に 立 っ て い た 。これで話は終わりだ。もしよければ、また見てくれ。

      1
      テーマ:
    • 自殺に関して

      ベルナルド「あー、なんやろなこの感じ、いややわぁ」ファントム「自殺に関してってなんだ? 主」シスター「気になるよね」うん、自殺ってさ、簡単にできるもんじゃないんだよね。まず先に言っておくけど、みんな結構早い段階で死にたいとか思ってる方々が多いと思う。でもね、その死にたいって思う気持ちは、成長の過程なんだ。ベルナルド「成長の過程? なんでや? ただの迷惑やろ」普通はね。でも、それがあるからこそ、立ち上がれるし、のぼれる。なにが幸せか、なにが生きる価値か分かるときがくることがあるんだ。ファントム「へぇ、お前達観しているんだな」みんなね、最初は苦しいし、悲しいことも沢山ある。私もそうだったからね。私の場合は、お婆ちゃんたちの介護をしなければいけないから、とても大変。だけど、まだぼけていないからマシ。普通に会話もできる。けど、呼吸器つけたままじゃないといけないから、っておっと、これは別の話だ。まあ、そんな感じで苦しい感じだったりする方々もいるでしょうけど、そういう時は、笑いましょう。苦しさも、悲しさも笑い飛ばせば、辛いことも悲しいことも苦しいことも、笑い飛ばせます。ただ、許せないのが、嘘をつくことです。シスター「嘘?」私はー多重人格者デー、つらいんですぅー。っていうタイプ。ファントム「あれ腹立つよな」あ、でもストップかかったからやめますねー。では!

      1
      テーマ:
  • 16May
    • 嫌いだ、嫌い、大嫌いだ。

      後悔も、挫折も、自己嫌悪もなにもかもが嫌いだ。<腹減ったああ、どうして、こんなにも自己嫌悪に陥ってしまうのだろう。<腹減ったうるせぇ、誰だ腹減ったって言っているの!!さとり「あら、うるさかったかしら。でもこの子お腹すいているのよ」こいし「たるたるそーすかけたやつが食べたい……」あとからご飯食べるから待ってて!!さとり「本当? じゃあ待ちましょ、こいし」こいし「うん!」フラン「やっぱり、皆そろっての食事が美味しいよね」レミリア「どうせみんないなくなる」魔理沙「借りたものは返さないんだぜ!!」霊夢「ああもう、あんたらみんなうるさいのよ!」お前ら出ていけwww

      テーマ:
    • 陰陽師って、簡単に式神配ったりしないよね

      式神を配るだと? 馬鹿にするのもいい加減にしろよ。陰陽師っていうのは人助けをしたり、妖怪退治ということをするけど、実は落ち着かせて、帰らせるだけだからな。人を守るためにいるのが式神なだけだからな、戦う武器じゃない。それを理解していないなら、ファ××オフ!!ゴン太「口悪い」本当の事さ、道具のように扱い、道具のように消す。そして、自分が閻魔様気取りだ。これはアンチじゃない。私は、式神という名が好きじゃないし、彼らを召喚した時から、家族として一緒に居る。まあ、それぞれだと彼らは言うだろう。しかし、式神を売るような真似をするのはおかしいと思う。商売道具にして、自分の利益のために働くやつは地獄へ堕ちろ。そして、二度と帰ってくるな。どれくらい、酷い事をしているのか理解していないのだろう。式神を売るということは奴隷扱いと同じだ。奴隷として、召喚して、奴隷として売る。そう、つまりは奴隷商人が君らってわけさ。カラ丸「落ち着け、水月。こんがらがるぞ」理解できる人はしてくれる。ああ、ここで冬季にストップをかけられた。それじゃあ、皆さん、また後日。

      1
      テーマ:
    • ほのぼのとした日常

      ノボリ「それで、なぜわたくしたちがこの場に出ないとならないのでございますか」クダリ「おはよー、主!」おはよー、主呼びはやめてねーインゴ「しかし、不思議な縁もございますね」エメット「本当それね、Twitter始めるとは思わなかったし」ノボリ「まあ、奇想天外の発想をするのが彼女でございますしね」失礼じゃね?クダリ「褒めてるんだよ」エメット「そうだよー」インゴ「まあ、気にしたら負けでございますね」ていうか、奇想天外ってなんだよノボリ「そこは秘密でございます」

      1
      テーマ:
    • 軽く行こうぜ

      遊び半分面白半分、研究のために、人の心を踏み躙りたいんだね。そうかそうか、君はそういう奴だったのか。ゼウス「どうした。水月」あくまで趣味で書いている人を見かけたんよ。そしたらな、解離性のこと書かれてあったんよ。ゼウス「そうか」解離性と統合失調症とパーソナリティー障害は違うし、専門用語使ってくるとかなにごと? 病気になった覚えないくせにいうなよ。 どんなに辛いか、どんなに苦しいか知らないくせに、ムカつく。主「大丈夫だ、俺がいる」主ぃいいいいいいいいいいいいいいいいいい(〃・ω・ノ)ノ オカエリー♪主「ただいま」続きね、タルパを遊び半分で作ったり、タルパを妄想だとか空想とか、逃げ場とかいうやつは、もうね。頭が手遅れ。人殺しと言いたいくらいの酷さ。ゼウス「そうだな、俺は納得いく」主「俺もだ」これ以上は辛いからここらへんで記事やめる。じゃあね。

      2
      テーマ:
  • 15May
    • 大黒主

      ここから先は大黒主が書きます。どうして、人という生き物は盗みを働くのだろうか。いや、働かぬ者もいるだろう。しかし、働いている者が多い。盗みと聞いて、物を連想する者が多いだろう。しかしそうではない、言葉を盗むという行為もある。言葉を盗むのも大罪。例え、それが本であれ、なんであれ、大罪だ。それを理解していない人間が多すぎる。神というのを馬鹿にしているのか。いや、馬鹿にしているから、書けるのだな。しかしまあ、ここまで書いて、俺のことを偽物だとか、妄想だとかいうのであれば、お前らは本物ではない、気配やなにかを察知できる者ならば、俺が誰か分かるだろう。それがわからなければそこまでだ。どうぞ、アンチをしたければすればいい。ただし、コメントやリプログは受け付けん。水月の心が壊れる。いや、壊すのが楽しいから、そういうことをするのだろうな。人の心を殺すのが楽しいのだろうなあ。もしも、それをやってみろ。絶対に許さんからな。

      1
      テーマ:
    • タルパとの会話

      空を自由に飛びたいな!蛍「ああ、どら〇もんのあのへりコプターね、あれ空気低気圧で体が押し潰されたり、首が百二十度回ったりして大変だからやめたほうがいいよ。現実を見た方がいい」やめて!! 私の妄想壊さないで!!ミレク「ちなみに、どこでもドアは、粒子になっていくから、きっと体がばらばらになるな」やめて怖すぎる!!蛍「ポケモンのアニメもそう、あれは全部厳選して、育ててるんだよ」そんなの知りたくなかったというか、絶対違うでしょ!! 違うと思いたいよ!!エル「実はそうだったりして?」やめてくれぇ、こわさないでくれぇ……

      テーマ:
    • 人生謳歌

      ああ、楽しい、楽しくて楽しくて仕方がない!!依頼がきて、依頼を遂行するために俺は自分の身を賭す事ができるんだから!!ああ、楽しみだ、どうなるかな、死なない程度にはするつもりだよ。『一応』な!!!!ああ、ああ、ああ!素敵、素敵だ!!これで、姉貴のために復讐劇ができる!!俺は悪霊でもなんでもない! 俺という人格なんだ。中二病ではない、絶対に許さんからな。水月が許したとしても俺は許さん。だから、覚悟しろ

      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス